« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月28日 (月)

阿蘇の走り始めは四駆でなきゃ⁉ -前編-

今年初の阿蘇へ行ってきました。阿蘇といえば、やっぱココへ来なくっちゃ❕ ・・・ なんだけど相変わらず『通行止』なんだ。 (だからといって、オイラが強引に立て看板を押し倒して侵入 進入した訳ではありませんよ)

 

端っこにペケトレ君を止めて、下まで歩きます。

 

 

Dsc05942





日陰には霜柱がたくさん ... ザクザクと踏みつけた時のこの感触‼ う~、たまんねぇ~!!

Dsc05940





正月らしく、日の丸扇で新年を祝いましょう。(年中見れるわけだけど、きちんと刈り込まれているのが不思議。いつやってんだぁ?)

 

Dsc05938





やっぱりココから望む阿蘇谷は最高だぁ~!! 絶景!!

 

Dsc05934





そして、去年の初訪問からすっかりMe の Power Spot となった鍋ヶ滝へ移動します。
こんなにカワイイ(?)子が仲間入りしていました。


Dsc05986

 

Dsc05943





水しぶきが凍り付いているのがお分かりでしょうか? とっくにお昼を回った時間なんだけど、めちゃめちゃ寒いんです。それにココ、一日中日陰だし ...。

 

Dsc05944





Dsc05945






おかげで、こんな氷の芸術に出会うことができました。

 

Dsc05949





Dsc05950





Dsc05959





Dsc05960_2






ご光芒 ...

 

Dsc05965

 

Dsc05982





やっぱ、車は楽ちんだぁ~。どんなに寒くったって、中に入れば極楽,極楽っと!!

 

バイクじゃ暖を取ることできないもんな(泣)

Dsc05988_2

オイラのペケトレ君、クリーンディーゼル車なんだ。一昔前のディーゼルエンジン車って黒鉛モワモワっと撒き散らす悪者だったんだけど、この車を始め、最近ではマツダのCX-5やアテンザ、さらに三菱デリカD2と続々登場しているんだ。

 

欧州では一般的なディーゼルクラスだけど、日本ではトラックを始めとした商用車のイメージがず~っと付きまとっていたので、ディーゼル車が増えていることは嬉しい限りだ。

 

今のディーゼル車って何故黒鉛を吐かないのか?っていうと、DFP(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)という装置で、排気ガスに含まれるPM(粒子状物質)を捕集し、除去してくれるからなのだ。捕集したPM(粒子状物質)の堆積量が多くなると、排気ガスの温度を上昇させてPM(粒子状物質)を燃やし、自動クリーニングを行うなどお利口さんなのだ。

 

通常高圧縮のエンジンがディーゼル車の特徴であって、そのおかげでプラグなしで点火する訳だけど、CX-5のように14:1までギリギリまで低圧縮とすることで黒鉛を低減するという手法を取っている車種もある。ペケトレ君のエンジンは2008年デビューのルノー製なので、いささか古くなった印象もあるけど初期トラブルは完全に払拭されており、今のところトラブルはゼロ。ガソリン代が高騰している昨今では、益々ディーゼル車の本領発揮といったところか?


そして、有り余るトルク&6速マニュアルモード付ATのおかげで、山道の運転も超楽しいのだ。36.7kgf・mというビッグトルクはちょっと前のGT-Rに匹敵するのですごいよね!!ガソリン車に比べフロント部が180㎏ほど重くなっているんだけど、足周りの見直し&デジタルデバイスのおかげで、アンダーステアが出ることは皆無であり、むしろストロークたっぷりのサスペンションのおかげで しっとりとした印象が強く、年配のオイラには好感が持てるのだ。


Dsc05994





シフトノブを右側に倒すとマニュアルモードになり、インジゲーターもP・R・N・Dから写真のように1速から6速までを数字で表示するんです。

Dsc05992





このビッグトルクエンジンとマニュアルモード付き6速ATのおかげで、こんな上り坂でも先行のアルファード君をツンツンとお尻を突くことだってできるんです。面白いよ~!!

Dsc05999





朝からずっと気になっていたのが、中岳の噴煙量が半端なく多いのだ。だから当然のごとく行って参ります。

Dsc06002






次回に続く ... ...。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2013年1月24日 (木)

空波君、大手術か?

年明け早々トラブル続出で、波乱含みのスタートとなってしまったオイラの2013年。

その最たるものが相棒空波君のエンジン不調。空波君がなかなか息を吹き返してくれず、セルスターターの使い過ぎでバッテリーも怪しくなってきたので、昨年もお世話になった 会社の後輩たろノノ君からトリクル充電器を貸してもらい、早速充電してみました。

Dsc05928

 

昨年2月19日の第一回熊本城マラソンの日も、カミさんと妹夫婦が参加するため応援に駆け付けようとした矢先、突然エンジンが掛からず、ペケトレ君での不自由な移動を強いられたことがあったんです。

あの時もバッテリーが弱ってしまって充電させてもらったんだけど、丸4年は使用しているバッテリーだし、もう寿命かな? と思いつつ部屋の中に持ち込んで繋げてみたんだけど、なんと4時間半でフル充電してしまった。一晩掛かりでと思っていたので、まだまだ元気なようである。買えば13,000円以上はするので財布に厳しい。…とはいえ、キックのないビグスクはバッテリーが命なので給料が出たら買うことにします。それに充電器も必要だな!!

AUTO CRAFTのトリクル充電器は冬場には乗る機会のないバイク乗りの皆さんに超お勧め。amazon
MonotaRO(モノタロウ)で購入可能です。(デイトナのトリクル充電器って瓜二つなんだけど、OEM品なのかな?オリジナルより700円~800円ほど高価なんだ ⁉ )


話を戻して ... バッテリーを取り付ける前に、フューエルインジョクションの頭脳部=ISC(アイドルスピードコントロール)バルブの清掃を行いました。



ISCバルブとはアイドリング時の回転数制御を行っているバルブのことです。アイドリング時はスロットルバルブが全閉状態なので、代わりに空気をISCバルブから取り込み燃調を合わせています。ここがカーボンの蓄積等により動きが鈍くなるとアイドリングが安定しないとか回転数が高い・低い などの症状が出るようになります。安心料のつもりで、ウエスパーツクリーナーを染み込ませて丁寧に拭き拭きしてあげました。

その後バッテリーを繋げてみると、、、 、、、どうでしょう !! 見事にエンジンに火が入りました。

 キタ━━(━(-( ( ( (o・∀・o) ) ) )-)━) ━━ !!

Dsc05929




FI警告灯も消えて完全復活 !? 結局のところ何が原因で何をしたから治ったというのは分らず仕舞いでした。素人的には消去法で行くと、このバルブが何らかの原因で閉じたままの状態になってしまったため空気が送り込めず、燃調不良でエンジンが掛からなかったのかなぁ~❓ 相手は機械ではなくコンピュータなので、バッテリーを外したことでリセットされたから蘇ったんではないかと想像します。(あくまで ど素人の感想的意見ですけど ... )

Dsc05930





いつも以上に凛々しく感じられるお姿を見て、(バイクの買い替えを考えていた自分を反省し…) 「浮気しそうになってゴメンね」って謝りながらワックスシートで拭き拭きしてあげました。

Dsc05931

Dsc05932





これで、残すはパソコンの完全復活!! そういえば、ここ最近カメラも手に取ってなかったっけ?

でも、こんなお遊び写真を撮れる程まで心は晴れてきました。

Dsc05914

Dsc05912_2

 GOOOOOOOOD!!

Dsc05913

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

2013年1月22日 (火)

空波君に続きPCまで・・・?

超久しぶりのブログ更新です。何をしてたのかって?

 

 

空波君の不調と連動するかのようにBIBLO君も絶不調に ・ ・ ・ っていうか、空波君が息を吹き返さないのでどこにも行けず、引きこもり状態になっている時、ふと思い出したのがWINDOWS8へのアップデート。




一月末までキャンペーン期間中のため、VISTAからの乗り換えはたったの3,300円也 !!

 

やることないし買ってみるかぁ~とポチっとやってみたんです。

 

 

まずは、現在のシステムとの互換性をチェックしてもらいます。(ここは、まだ購入前の無料サービスなのでご安心を!)

 

 

Dsc05876





結果をみてアップデートするか しないかを判断することができます。

 

Dsc05877





オイラの場合は即購入決定 !!

 

Dsc05878





ここからが購入手続の画面です。(が、個人情報だらけなのでこの写真だけで勘弁してくださいネ)

Dsc05879





さあ、いよいよwindows8をインストールしますよ。

以前のシステムからの引継ぎ内容をカスタムすることができるので、自分の用途によって選択します。

 

 

Dsc05916





しばらくジッと待ちます。当然引継ぎ内容の量で待ち時間も違ってきます。

 

オイラの場合大事をとって、すべてのプログラムを引き継いだので52Gもあるんです。(マイドキュメントを始め、個人ファイルはDドライブや外付けハードディスクに移していたにもかかわらず … ですよ! ・ ・ ・ ほとんどがWindows Files と Program Files がCドライブを占領していたって訳 ...。

 

4年前に購入したVISTAモデルなんだけど、マイクロソフトのアップデートファイルがどんどん溜まっているので相当ハードなのです ...。ここなんだよな!Micro Soft のいやなところ!!

 

Dsc05918





画像は連続しているけど、上の写真の画面から下の写真の画面まで、なんと6時間も経過しているのです。

 

 

それは何故かというと、最後の最後まできた時になって、「インストールには16Gの空き容量が必要です」っていう警告が出てきたもんだからさぁ大変。オイラのCドライブには、あと7Gちょっとの空きしかない。

 

すぐにハードディスクを買いに行くわけにもいかないし、信用性は???なんだけど、背に腹は変えられないからパーティションの変更ソフトをダウンロードしてみました。

CドライブとDドライブの領域変更をしたい訳なんだけど、全てが英語なので使用方法がよく分らず、適当に触ってみるけど上手くいかない。

 

なので、同じく英語ばかりではあったけどもう一つ別のソフトをダウンロードしてしてみた。すると、書いてあることはチンプンカンプンなのだけどなんとなく操作していると 、、、

 

やったぁ~ 、 できましたぁ~ 、成功です。元々は60G+60G=120Gだったんですけど、70G+50G=120GへとCドライブの領域を増やすことができました。

 

これで、やっとWindows8をインストールすることができるようになりました。

 

あとは画面の指示に従って、設定するだけ ...。

 

Dsc05919

 

Dsc05922

 

Dsc05923

 

Dsc05924

なっ、何だこのチープな画面は  < ;`∀´>マジっすヵ!!

もはや、Windowsとは言えないくらいの代物となった感じぃ~ ...。 

 

Dsc05926


そういう訳で2週間以上もPCの電源すらONしなかったのです。

年を取ると新しく覚えるのがだんだん億劫になってしまって ... ...。

2013年1月 6日 (日)

大波乱の1年の予感!?

みなさん、初夢は見ましたか?

昔は「一富士,二鷹,三茄子」などと言っていましたが、いい夢見れましたか?わたくしはと申しますと ・ ・ ・  




・ ・ ・ いくつか夢を見た記憶はあるんだけど、起きる直前に見たのが職場の連中と大ゲンカした夢! おまけに起きた途端ぎっくり腰 wobbly になってしまい、何事もできず crying のお正月となってしまいました。クソって思っても自業自得? bomb  annoy 誰に当たる訳にもいかず ト・ホ・ホ ...。




そして、そして不幸はこれだけにあらず。

 ・ ・ ・ 1月3日が仕事始めの日だったんだけど、この日は熊本市内でもマイナス4度の大寒波が到来。空波君の気温計もぴったりマイナス4度を指している。
 ・ ・ ・ 体調は最低だが、元気良く出社するぞぉ~ってエンジンON。 ・ ・ ・ セルを回すが火が入らない ...。

Dsc05873 

ん? あれ? 何でだ? これ以上セルを回すとバッテリーが危ないので、カミさんにペケトレ号で送ってもらうことに。帰りのお迎えをお願いすると、「子供達と遊びに行くからムリ!!」とケガ人に対して冷たい態度。仕方がないので、会社に置いていたMyチャリで帰ってきたのだけど、さらに不幸が追い討ちをかけるようにやって来るのです。

翌日は、お昼からの出社だったから、気温は結構暖かいのに、空波君のエンジンに火が入ることはなく、時間がないので断念。チャリ通 しようとタイヤに空気を入れようとしたら、リヤタイヤがプシュ~っとしぼんでしまった。 ゲッ!会社行けんじゃん bearing ・ ・ ・  ・ ・ ・ 急遽娘に頼み込んで、ピンクチャリで出社したのでした。

おかげで腰の痛みは増すばかり。病院も整骨院もお休み中なので我慢するしかないのでした。





3日我慢して、今日は念願の休み。空波君の機嫌を取り戻そうと、点検・清掃を兼ねて点火系・燃料系と弄ってみます ...。その前に自転車の方は虫ゴムの交換でバッチリ!!な状態に戻りました。happy01



まずは、シート下のエアクリにエアーをかけてきれいにしてあげようと、左右二箇所のネジを外します。

Dsc05900





カバーを外すとエアクリBOXが見えてくる。

Dsc05901





見えてはくるが、右手に見えるこのフレームが邪魔をしてパズルのような動きをしないとなかなか外れないのだ。(最初にチャレンジしたときはこの作業だけで30分も掛けてしまった)

Dsc05902





今回はスムーズにBOXを外し、中のフィルターにエアーをかけて、埃を取り除いてあげます。 … 何となく油分が付着しているような いないような???大丈夫か?

Dsc05909





インジェクションだから、昔みたいにプラグがかぶるなんてことはないだろうけど、エンジンが掛からない場合の一番のチェックポイントなので、見てみましょう!

これにはコツがありまして、真ん中の丸い部分を奥に押し込んだあと 、、、

Dsc05903





工具を使って手前に引き出します。

Dsc05904





左右とも外したら、前面部分のプラカバーを上手く動かしながら車体から引き抜きます。

Dsc05905





こういう具合にエンジンがほぼ横向きにマウントされています。

Dsc05906





ですから、前方向からプラグレンチを入れてあげます。

Dsc05908





NGKのイリジウムスパークプラグ。燃料過多で濡れている様子もなく、まだキレイな状態だと思うけど、とりあえず金ブラシでゴシゴシやって、これまた懐かしいガスバーナーでの炙り攻撃を実行してみる。

Dsc05907





あと、ラジエーター液のチェックなどを済ませ、エンジンに火を入れてみる

   




        が、




         ふぅ~~、ダメだぁ~。掛からないぞぉ~。どうした空波君??

Dsc05910 

Photo    だめだこりゃ!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2013年1月 4日 (金)

上江津湖

明けましておめでとうございます。

軽い気持ちで始めたこのブログがついに年越ししてしまいました。こうなったら、4月の一歳の誕生日までは何とか頑張らねば ...。

年末年始はなかなか休みが取れないのでネタが不足がち。みなさまの情報提供をお待ちしています(笑)

どっか見たい場所があったらリクエストして下さい!丁稚が代わりに行って来やっせ!

     shineshineshine 32 shineshineshine







てな訳で、近くの上江津湖をブラ~っとしてみました。



でっかい落ち葉が ・ ・ ・

Dsc05826





すばらしい編隊飛行 ・ ・ ・

Dsc05827





何の玉(球)?

Dsc05828





その玉越しに江津湖を望むと、寒いにもかかわらず、多くの人たちがボートに乗っている。マジ、寒くないのかねェ~? カメラを持つこの手は、もう感覚がないっちゅうのに!

Dsc05829





いつ頃できたんだろう?鳥をモチーフにした時計台 ...

Dsc05830 

Dsc05831




江津湖は、やっぱりサギが多いなぁ~。こんな所にも ・ ・ ・

Dsc05832








なんか珍しい鳥がいないかと散策してみるが、ヒドリガモやマガモの独壇場。たまに見るのがダイサギにチュウサギたち ... 

代わりに見つけたのが と言うと大変失礼だが、カメラ女子発見。阿蘇市からやって来たという可愛らしい女の子であったが、持ってるカメラはNIKONの上等な奴で本格派な方なのでした。すげぇ~、どんな写真を撮るんだろうなぁ~?

Dsc05840


冬場の日の入りは、あっという間にやって来る。もう外灯がなければ真っ暗な状態に ...。

Dsc05843





みなさんもお帰りモードのようなので、ここらでオイラも帰ることに ・ ・ ・  結局ネタは見つからなかったなぁ。

Dsc05844





そんなこんなで、つまらない内容のブログですが、どうぞ今年もよろしくお付き合い下さいネ。

Dsc05845




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然

響は今日も道の上GT