« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月13日 (火)

暑い日には熱いものが一番!

暑い日が続いています。こんな暑くて食欲が進まない時は、冷た~い冷麺をチュルチュル~っと ...。

いいえ、わたくしはどんな時であろうと、ラーメンは熱々の豚骨ラーメンなのです。

で、宇土市にある某有名ラーメン店へ伺ったのですが、店休日。

Dsc00003_3

何ヶ月か前にも人吉ツーリングの帰り道に寄ろうとしたら、同じく店休日だったことを思い出し、自分の学習能力の無さを恨むのでありました。

それでは、同じ市内に気になるラーメン店がもう2軒あるので(仕方なしにではないですよ!)、そのうちの『にぼらや』さんへ行くことに決定。

ココは、前の職場仲間から美味しいとの評判を聞いていたので、豚骨ではないけど以前から食べてみたいと思ってたんだ。

Dsc00018

場所は、宇土市新松原交差点を熊本市内から県道14号線(旧国道3号線)へ直進。左手ににあるパチンコ店の道向かい、宇城消防署のお隣なので非常に分りやすい。

Dsc00017






早速店内へ。


Dsc00004






どれも旨そうなメニューに暫しお悩みモードに!

初めてなので定番メニューは外せないが、この「半熟煮玉子丼」なるものが非常に気になる。そんな訳で、丁度良い「にぼらやセット」なるものを注文。

Dsc00009





断然豚骨派のオイラには、このスープの色がイマイチ … 。


Dsc00006

Dsc00005

でも、このチャーシュー丼は旨そう!

Dsc00007






それでは、スープからいただいてみます。

Dsc00013






おおぉ~、旨いやんけぇ~!麺も好みの細めのストレート麺。味の表現は素人のオイラにはできないけれど、やっぱ「旨い!」としかコメントできない。

残ったスープに白飯をぶっこんでかき込みたい衝動に捕われそうになりました。

Dsc00014






で、見事に完食!ごちそう様でした。

Dsc00016






また1軒、お気に入りフォルダに追加されました。

Dsc00019

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2013年8月 6日 (火)

大蛇伝説の残る堂園池




「暑中見舞い申し上げます。」


相変わらず暑い日が続いています。これは、真夜中でも同じこと。

うちの会社の仲間が『熱中症』でダウンしました。

幸い意識はシッカリしていたんですが、手足が痙攣して僅かな物も抱えることができないんです。持てる知識をフルに使って手当はしたつもりで、、、 、、、 、、、

それが効してか大事には至りませんでした。

翌日本人曰く、「直前まで水は飲んでいたんだけど、やっぱり塩分・糖分が足りなかったのかなぁ?突然体が動かなくなって意識がぶっ飛びそうになった...。」とのこと。 

熱中症を侮ることなかれ !! 早め早めの水分補給と塩分・糖分の摂取をしなければ!オイラの場合、このくそ暑い日でも一日一チョコを励行しているので糖分摂取はOK。あとは梅干しや塩飴などを用意しておかなければ!


で、話は変わって、朝刊を見ていたら、益城町上陳地区にある堂園池の蓮の花がこれから満開を迎えるっていう記事を発見。 ・ ・ ・ 「これは行くしかないね!」と速攻で空波君に火を入れるのであります。

初めてなので少し探しましたが、『野生のカン』ってやつがナビより先に案内してくれました。

Dsc00091_3




こういう蓮池は初めて来たんだけど、花まで結構な距離があるんだなぁ despair

標準レンズは元より、マクロレンズなんて使える距離ではなかった...。(どうしても近づきたければ長~い長靴を履くしかないが、蛇とか怖いし~)

三脚がいるようなシチュエーションではないだろうと思っていたので持ってこなかったことをすごく後悔している...。

一脚だけはいつも空波号に積んでいるんで、先に言い訳をしておきますが、今日は『500㎜級レンズ』プラス『一脚』での不安定撮影会でございます。

(所々でピントが甘いのはご勘弁を

Dsc00096

Dsc00104

Dsc00105

Dsc00107_2

Dsc00119

Dsc00118

Dsc00116

Dsc00122

Dsc00124

Dsc00134

Dsc00130

この池、日陰が全くない! 昨日の同僚のように、今度はオイラが熱中症に掛かっちまいそう! なので、涼しい所に場所を変えましょう!


てなわけで、この堂園池からすぐ近くにある『白糸の滝』へ涼みに行くことに。

協力金100円を支払って、滝を目指し奥へ奥へと進んで行きます。(という程の距離でもないけどネ!)

Dsc00191

みなさんもたっぷりとマイナスイオンを浴びてください!

Dsc00142_2

Dsc00145

Dsc00152

Dsc00154

Dsc00166

Dsc00173

Dsc00169

Dsc00175

Dsc00180






唯一のお店がココ。通り沿いからは2階部分が1階に見えるけど、崖に面して造られた2階建ての建物なんだ。1階部分では、今が旬の『流しソーメン』が楽しめるんだぞぉ。

Dsc00182

Dsc00186

Dsc00195






夏の風物詩といえば 、、、



ラムネ

Dsc00197

ヤマメ  (塩焼き500円也)

Dsc00200

風鈴

Dsc00205

ホオズキ

Dsc00207

そして、夏の定番メニューといったら何といってもコレでしょう! 店内に入り ・ ・ ・

Dsc00211


ひんやり冷た~いソーメンを注文。      

せっかくだから流しソーメンをやりたかったんだけど、誰もやっていないし、オッサン一人で流しソーメンやってるところを想像したら … … 非常にデンジャラスな画になってしまったので、普通のを注文。

極々普通のソーメンだけどこのロケーションが何よりの薬味に!

ごちそう様でした。

Dsc00217





続いては、同町にある『津森神宮』へ。

Dsc00218

Dsc00234_2




ここで使用されている瓦にご注目!十六枚菊の朝廷の紋と五七の桐(現日本政府の紋)を社紋としています。⇒⇒⇒皇室に関わる資料を展示してあるのです。

Dsc00219_2Dsc00220_3

Dsc00223_1_3Dsc00226_2

Dsc00227_3

この神輿祭りでは、毎年各地区が持ち回りで担ぐのですが、荒々しく放り投げて引き継ぐので、何度も何度も修復してあるのだそうです。(費用はもちろん壊した側の自腹だそうで…)

Dsc00229_2

Dsc00236_2

Dsc00231

Dsc00237

益城町のみならず、近隣の西原村、菊陽町の氏神様として,また紹介したように天皇家にまつわる相当の歴史を誇る神社なのでありました。


最後に益城町役場そばにある『九ちゃん万十』さんへ。

Dsc00238

度々TVにも取り上げられる有名店で、お勧めは『市だご』。

これはおはぎの反対バージョンのような見掛けだけど、もち米ではなくて米粉のお団子で餡を包んだもの。昼の2時過ぎだというのに市だごもおはぎも売り切れ。なので、ソーダ万十をひとパック買って帰りました。

このソーダ万十も黒餡、うぐいす餡、白餡の三種類があって、それぞれがとっても美味しいのだ。

ちなみに、この九ちゃん万十の九ちゃんとは、前オーナーさんが『坂本九』さんの大ファンだったからつけた名前だそうで、看板も味も今のオーナーさんがしっかりと受け継いでいらっしゃるそうです。

Dsc00240

Dsc00241

Dsc00242Dsc00244











    










↓↓↓「ポチッ」! 皆さんの応援が励みになります! 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然

響は今日も道の上GT