« 2014年4月 | メイン | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

四国上陸

5月20日(火)。僕は遠い旅に出ます。愛する熊本に別れを告げて、人生初の四国へ向けて出発します。
別れを惜しむかの如く、冷たい雨の降る中阿蘇を超えて大分県へ。
佐賀関港から国道九四フェリーで約70分、愛媛県の三崎港へ。
佐多岬メロディーラインという名前は優しい感じなのだが、山越えの厳しい道路を八幡浜方面へひたすら走ります。

Dsc00005




フェリーでも一緒だった(いかにも金持ちそうなセレブなマダムと老夫婦が乗った)ポルシェ パナメーラに、コチラは4ナンバーの軽バンで唸り声を上げながら必死について行きました。

おかげで順調に八幡浜管内に入り、これからは目的地の宇和島市へノンストップで向かいます。

Dsc00022

Dsc00024_2






西予からは松山自動車道に乗りたかったけど、インターの入り口と出口が一つ飛びだそうで、行きたい所は行き過ぎちゃうらしいから、そのまま国道56号線で宇和島入りしました。

走行距離はフェリーを使って220キロくらいだったかな?意外と近くに感じたのは旅館に着いた安心感からだろう。

Cached686740153_2






でも、この部屋を見た途端、Oo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん ってな感じに ...

Dsc00029

何とも昭和チックなお部屋なんでしょう!? 

っていうか、レオパレスって約束だったのにぃ~、どういう事よ、部長!!

宇和島にはレオパレスないんだって ... 

そんなの聞いてないよぉ~~il||li _| ̄|○ il||l

森 泉ちゃんみたいに100円ショップでデコしちゃうおうかな!!


国道にJR予讃線、松山自動車道と交通の便は良さそうなんだけど、とにかく港町とはとても思えないほどの1000m級の高~い山がすぐそこまで迫っている。

なか卯、牛角、大阪王将、マクドナルド、モスバーガー、KFC 、ミスド。TSUTAYA、GEO、ダイソー等々一通りの生活には困らないほどのSHOPはある。だけど、な~んか違和感があるんだよね。

そうだ、コンビニだ!! 相当走り回ってみたけどサークルKサンクス(7割)とローソン(3割)しか見当たらないんだ。

え~、セブンはないのぉ~? そう愛媛県には松山市近郊に数店あるのみでセブンイレブンは無いのであ~る。 

うっそ~~~ オイラが大好きなコーヒーが飲めねえじゃねぇかよぉ~!! 〓■●_~□○0 幽体離脱

誰か旨いコーヒーを送ってくれ~~~~~~~!!

これから一ヶ月間、休みゼロで仕事がんばるぞぉ~!!

もちろん、バイクとも暫しのお別れです...。

あぁ、それからカメラとも...。

だから、当分の間はnexus7に頑張ってもらいます。




 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

PS)しばらくは愛媛にいながら、熊本ネタを吐き出してしまいますので、順不同になりますことをお許しください  

ゴメンなさい・・・(´_`illi)

2014年5月23日 (金)

幻の滝



御船町七滝の「七滝ふるさと祭り」に行ってきました。

いつもは、上流にあるチッソ(株)の発電用ダムがあるため下の写真のようにチョロチョロとしか流れないのだけど、年に一度だけチッソの協力で滝が復活するのだ。

Dsc05271

Dsc05184




テレビくまもと、熊日などのメディアも来ているぞ。

Dsc05191

Dsc05194





待つこと1時間。轟音とともに大量の水が流れ落ちてくるぞ!!

Dsc05203

Dsc05205

Dsc05213

Dsc05219

Dsc05263_2

Dsc05216

Dsc05245


貴重なものを見させていただきました。郵便局前の駐車場から無料シャトルバス(新型ノアのレンタカー)が4台くらい走ってたんですごく便利でしたよ。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

2014年5月16日 (金)

鍋ヶ滝ライトアップ2014

またまたやって参りました小国町へ。定年したら移住するかも!?

今日はこれまでに何度も来たことのある鍋ヶ滝だけどいつもとは時間が違う。朝ではなく、夜に合わせての訪問なのだ。

いつもなら、ミルクロード~マゼノミステリーロード~小国町ってルートなんだけど、久しぶりにオートポリスを眺めながら(時間つぶしに)県道12号線~国道387号線を経て小国町へ入ります。


1990年、バブル景気全盛期にオープン。ネルソン・ピケらのベネトンフォーミュラーチームがやってきた時の、F1の爆音は今でも鮮明な記憶として残っているぞ。(因みに、その頃のオイラはLeyton Houseのファンで、当時は熊本市の下通っていうアーケード街にショップがあったので、レーシングブルゾンやら帽子やらを身にまとってレースの応援をしたものだ。当時乗っていた70スープラも、あのエメラルドグリーンをポイント色に使ったりしてステッカーチューンしていたぞ)

1993年にはF1第3戦に「アジアGP」として初開催される予定だったのにバブル崩壊により、その前年に倒産。幻の「アジアGP」となってしまったという悲しい歴史を持つサーキットのだ。

Dsc05096




ちょうどその頃から、自動車販売を営んでいた義弟らと『TOP-POSITION RACING TEAM』っていうチームを作って、R32型GTRとEG型SiRで4輪レースを楽しんでいたのだ。メカニックには地元では有名なN氏や全日本選手権にもスポットで合流しているという鹿児島のT氏などのバックアップもあって充実した日を過ごさせてもらっていたのだ。

 

今日はどこかの走行会かな?二輪車が甲高い音を奏でながら走っているぞ。

オイラはず~っとバイクに乗ってきたけど、ちょっとした程度のスピードでも車体を傾けられないっていう位のビビリ屋なので、バイクでのサーキット走行は無理かもねェ~。il||li(つд-。)il||li

Dsc05099





とか言いながら、ギヤ付きのリッターバイクを欲しがっているオイラなのであ~る。

Dsc05109






結構遠回りしたなっていう印象を持ちながら、16:15目的地の鍋ヶ滝に到着。

わっ、日没までまだ3時間もあるっていうのに50~60人は来ているぞ。

Dsc05117




早朝でも何でもない時間なので、後光も射さない普通の写真になった。

ここしばらく雨も降っていないから、水量も少ないなぁ~。

Dsc05113




まだまだ時間はたっぷりあるから、今のうちにお腹に糖分を補給しておかなくっちゃ。
熊本のTHE 和スイーツ=「いきなり団子」だ。ここ数年で色んなバージョンが出回ってきたけど、オーソドックスなのが一番だね。

Dsc05115




やっぱ、いきなり団子にはお茶だったな。場所も場所だけに選択ミスだった。

ココは、松嶋菜々子が出演したキリンの「生茶」で有名になったといわれるけど、2008年には同じ業界の伊藤園が中谷美紀を起用してCMの舞台になったんだって。

いずれにしても裏見の滝としては素晴らしいロケーションだから、清涼感が命の商品にイメージがピッタリ合ったということなんだろうね。

Dsc05124_2



どんどん人が下りてくる。日が暮れるころには約200人ほどのギャラリーが集まりましたぞ。こんな山奥の滝に200人ですよ、普段だったら真っ暗で,怖くて,何が出てくるかわからないし,絶対に来ようとは思わないよな。

鍋ヶ滝
YouTube: 鍋ヶ滝


おっ、18時半をまわってライトが点灯されたぞ。

Dsc05131






19:10でもまだ空は明るいな、山奥だからもっと日の入りが早いと思っていたのに...。

ホワイトバランスを「蛍光灯」にしたり「曇天」にしたり、ISOや露出補正をしながら色々と試してみる。

Dsc05136↑ これは失敗だ、暗すぎる。




色が付き始めたと思っていたら意外な敵が出現だ。それは懐中電灯もそうだけどスマホだ。スマホのフラッシュ(ライト)を明りに使う人がたっくさんいるのだ。

オイラもシャッターを開けている間ファインダーをタオルで隠して光が入らないようにしているのに、平気でこちらに向かってライトを当てながら近寄ってくるヤツ。

「うぅ~~~、ワン!!」 ったく噛みついてやるぞ!!

Dsc05149




まっ、ぶつぶつ文句を言いながらも下手なりに撮影を楽しむことができました。

中津から来たっていう単身赴任中の同世代の男性の方。連休にも関わらず熊本の実家にも帰らないで、この撮影に夢中になっておられましたぞ。オイラと全く同じやん。
17時半くらいからずっとおしゃべりさせていただいたおかげで、なが~い待ち時間も楽しく過ごすことができましたよ、ありがとうございました。

にしても、所有機種は「7D」かぁ。オイラのような初級用の機材では到底敵いっこないぜ。

時機にステップアップしてやるぞ、待ってろα99。

Dsc05140

Dsc05145

Dsc05148

Dsc05150

Dsc05158

Dsc05162


最後に付け加えておくけど、人間の目でみたときには、じぇ~んじぇんと言っていいほど水の流れに色はつかないからね。「ライトアップがきれいだから行ってみようよ」って彼女を誘ったはいいが、行ってみたらガッカリ ... ってことになりかねませんから注意してくださいね。
『あくまで写真で撮影するとこんなにきれいですよ』っていうイベントと言っていいでしょう。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


2014年5月13日 (火)

遠山の一本桜を訪ねて 後篇-季節外れの桜ネタその2-



さあ、SDカードも気持ちも切り替えたところで、人吉駅から歩いても5,6分の所にある「国宝 青井阿蘇神社」へ。初の訪問である、多分。

Dsc03765




西暦806年というから、なんと平安時代に創建されたものなのだ。熊本県内に現存する文化財としては初めて国宝指定されたらしい。

Dsc03781




素人だが見事というしかない造り。

Dsc03780




随所に見られる寂びれ具合が、
なんともいえない歴史の重みを感じさせてくれるのだ。

Dsc03776







国宝の神社で高貴な?お願い事をした後は一昨年大雨に打たれコンデジを壊してしまったという苦い経験を持つJR大畑駅へ。(縁起の良い場所で有名なんだが… )

Dsc03782




そう、自分の名刺を貼っておくとトントン拍子で出世できると云われている。

「何?自分は名刺を貼らなくっていいのかって?」

そんなの、いいのいいの!オイラは出世なんて全く興味がねェ。ただ、宝くじで高額当選さえしてくれればそれでいいんだ。(おい、まさかさっきの願い事って、宝くじのことじゃぁないだろうな ... )

Dsc03783

Dsc03786

Dsc03790

Dsc03796




やった~、熊本行きの列車が来たぞぉ~。宮崎・えびの方面は画面左、熊本・人吉方面は右手なんだけど、列車は右からやって来たぞぉ?

そう、左手から円を描くようにグル~っと一周してここまで来たって訳だ。

Dsc03799




行ってしまったかと思ったら停車してしまったぞぉ~

Dsc03800




ちょっと、アップしてみると、運転士がこちら側の席についたぞぉ~

Dsc03801




おおっ、バックでこちらに向かって来る~~~ (ザキヤマ風で~)

Dsc03802




そして、大畑駅ホームで停車ぁ~

Dsc03805




車体は「いさぶろうしんぺい号」だ。同じ肥薩線「SL人吉号」や球磨川鉄道「DEN-EN SYMPHONY 田園シンフォニー号」とともに人気の列車だ。

Dsc03807




この駅で乗り降りする乗客はいなかったけど、たくさんの方を乗せてしゅっぱ~つ!!

Dsc03809




そして今度は、一番左側のレールを走ってるぞぉ~

Dsc03812




こうして、人吉駅へと向かう「いさぶろうしんぺい号」を見送るオイラなのであった。

Dsc03814
そう、ココは珍しいスイッチバックになっているのだ。自動車も然り、過酷な峠を越えるために道路もループ橋で高低差を克服し、えびの市へ向かうのである。

Dsc03793







さあ、そろそろ夕方の5時に近くなって日も落ち始めてきたよ。あんまり暗くなると場所が分からないので、この辺で一気にあさぎり町まで一っ跳び。

勢い良すぎて多良木町まで行っちゃったけど、なんとか今日の最終目的地=「遠山桜」の入り口までたどり着いたぞ。

期間中は道が狭いので一方通行になっていたぞ。(良かったぁ~、たまたまだけど入口の方にたどり着けて。これが出口方向だったらグル~~~っと何キロも廻らなければならないからネ!)

Dsc03816

Dsc03817





山々の陰になってひんやりした空気が流れる中、人と車の多さにビックリ。でも、出店は撤収に取り掛かっていたぞ。


それで、これか?遠山の一本桜ってのは? なんか枝ぶりが小っちゃいし、チンケだなぁ~

Dsc03821




と思ったら、その先の茶畑の下にホンモノはあったのだ。

Dsc03823




アマチュアカメラマンがわんさかといて、茶畑の合間の斜面に三脚を立てないといけないみたいで、場所の確保が難しい。

Dsc03825




それに、だいぶご老体の桜のようで痛々しいお姿。

これはとてもじゃないがオイラの技量じゃ綺麗に撮ることはできねぇや。しかもメッチャ寒くなってきたし... 。

Dsc03840




というわけで、本日のメインイベントにもかかわらず、ライトアップまであと30~40分となったところでリタイアです。

ホントは新聞に載っていたように、遠目に闇夜に浮かぶ一本桜って感じで狙いたかったんだけど、ちょ~っと現実的に無理だった。

Dsc03844




石川ナンバーのワゴンRだ。車内はキャンピングカー顔負けのグッズで溢れていた。

他にも鹿児島や北九州ナンバーのキャンピングカーもいて、バイクで来てるのはオイラだけだった。そりゃあこんなに寒けりゃ車がイイに決まってるわ!!

Dsc03848




人吉市に入る手前のオレンジロード沿いで、一瞬ヒヤッとしたのがこの場面。

遅い車両をグングン追い抜いて先頭で気持ちよく(寒いけど!)走っていると、カーブの先にパトカーの赤色燈が。「やっちまったぁ~、スピードかぁ~」と半ば諦めモードで近づいてみると、この日発生した鳥インフルエンザに対しての除菌・消毒作業をしていらっしゃったのだった。

この日から約一か月に渡り、殺処分や近隣市町村の出荷停止、あるいは全17か所での消毒ポイントの設置など様々な対応が取られたおかげで何とか二次被害を免れることができ、5月8日に終息が宣言された。

感染源が特定されるのは困難を極めることではあるけど、予防対策は今後も万端にしておかないと損失は計り知れないよね。

Dsc03856




さあこれから、100㌔先の我が家まで寒さと戦いながら帰るぞい。

ガーーー(TДT|||)ーーーン

Dsc03853




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


イメージは湧きやすそうなんだけど、考えれば考えるほど難しい。あなたはどう解釈しますか?

Dsc03784






2014年5月10日 (土)

遠山の一本桜を訪ねて 前篇-季節外れの桜ネタその2-



今日は四月の14日。(わぉ! もう一か月も前の話かよ)

11日に行った小国町は前原の一本桜からまだ3日。結構体力のいるツーリング冒険をしたもんだからまだ疲れが残るご老体ではあったけど、ムチを打ちながら、今日は打って変わって県南へ足を運びます。

八代市日奈久町を過ぎたところから国道3号線を外れ、八代海を望む小さな小さな小道を海岸沿いに進みます。

Dsc03678




オレンジ鉄道を狙っての選択だったのに ... 上田浦駅で時刻表を調べてみたら走行中一度すれ違ったのを最後に、オイラの行動スケジュールに合わせてやってくる列車はじぇんじぇんありましぇん il||li(つд-。)il||li

Dsc03673




せっかくなので、記念写真。めちゃくちゃ怪しい感じ~

Dsc03675_1







ココから先は海岸線とはお別れ、峠を越えて広い道路に出たかと思ったら御立岬公園の入り口につながったぞ。

Dsc03684




まずは、記念写真を撮ってからトイレ休憩。

そしたら、250スクーターを本気で買いたいと思っているというオジちゃんから、あれやこれやの質問攻め。「乗ってみます?」っていうと、まるで少年のような瞳で「いいんですかぁ」だって。免許持ってることだけ確認して乗ってもらいました。

すっごく気に入った様子で、「これでいくら位するんですか?」の問いに「しゃく万円くらいかな」って答えるとビックリされていた。「いやいや大丈夫ですよ、もうビグスクもブームが終わったから中古だとずっ~と安く買えちゃいますよ」と言って中古バイク雑誌のPRをしておきました。

Dsc03687




「御立岬愛のカギ伝説」という取って付けたような(この年になると現実しか見えんようになってくる ... ) お話しがあるようで、それを聞きつけたバカップルたちが掛けた南京錠が無数にありましたぞ。(完全に年寄りの妬み話だな、コレって。)

Dsc03697




天草の島々がとっても近くに見えるね。この時期にしては空気も澄んでいる方で良かった良かった。

Dsc03699




さあ、いい加減お腹も空いてきたので、この絶景ポイントで一人飯といきましょうか!

お湯を沸かしてる間に ...

Dsc03701



今日のメニューをご紹介。
八代市内のスーパーキッズで買っておいた牛カルビマヨ味のおにぎり、ランチパックピーナッツ味と売れ残った感の強いチキンラーメン。

それに、ブルボンプチシリーズから「辛子明太せん」と同じくブルボンの「アルフォート・プレミアム」。 プチシリーズは、とにかくたっくさんの種類があるし小さいからバイクでのツーリングのお供には持って来いだ。アルフォートもむっかしから大好きなんだけど、『プレミアム』の文字に引き付けられてしまったよ。

Dsc03702


チキンラーメンには、こんな変わりダネもあるんだって!!

Photo

Photo_2

Photo_3




その、チキンラーメンにお湯を注いで、待ってる間に次の目的地=人吉までのルートを検索します。芦北ICを通って球磨村神瀬で国道219号線につながる県道27号線をチョイス。ナビに入力だ。

Dsc03706




さてさて、売れ残り感ありありと言っていたラウメンも食べ頃だ。付属のゆず胡椒をかけると ... 「美味いぞ、これは。」 

安かったからまとめ買いしておけばよっかたと思うのであった。

Dsc03710






芦北から約50分。予定通り県道27号線を経由して人吉駅へ到着したぞ。ちょうど熊本行き折り返しのSL人吉号が発車の準備に入っているみたいだ。

最初はお姉さん邪魔って思ったけど、メチャ美人やん。逆にとってもいい写真になったぞ。

Dsc03718


ねっ、オッチャンとじゃ、じぇんじぇん画にならないでしょ!!

Dsc03714





おおっ、巣づくりかな?おっきな木切れを運んでるよ。

Dsc03722




この親子もSL待ちなんだって。

Dsc03724




いよいよ、煙を吐き出したぞ。

Dsc03726



さあ、来るぞ来るぞぉ~。

Dsc03733




バシャ、バシャ、バシャ、バシャ、と調子よく写真を撮っていたら、突然シャッターが切れなくなってしまったのだ。

「えっ、どうした?」と画面を見ると、『SDカードのメモリーがいっぱいになりました』だとさ。

いっつも16Gを入れてるのに、何か勘違いして予備用の2Gの方を入れてしまってたのだ。しかも、こんな一番大事な時に... 

なんでオイラってこうなんだよう~自分のおっちょこちょいな性格にも運の無さにも程々呆れてきちゃったぞぉ~。 (´ ▽`).。o♪♪ ボケ~

Dsc03732




かなりへこんだまま、駅舎へ移動しベンチに腰掛け一休みする。

Dsc03748




すると、カラクリ時計が動くまであと10分じゃないか。それじゃコーヒーでも飲みながら待ってみよう。その間、不要なファイルを削除して空きを作っておかなければ。

Dsc03749




毎日香のさだきち君にクリソツじゃん。  岸部四朗(シロー)にも似てるなぁ

Dsc03750


ねっ!!  ホントに画になる方でありましたぞい。

Photo_4




さあ、午後3時になりました。周りにいた観光客の皆さんもみ~んな集合。

Dsc03764

結構長い時間グルグル回ってくれたので、たっぷり楽しませてくれたのだ。

一時間ごとなので、人吉駅に行ったら必ず見るべし。

Dsc03762

とかなんとか遊んでいるうちに15時を回ったぞ。明るいうちにお目当ての遠山桜の場所を探さなければ。
空波君のいる駐車場まで戻り、まずはSDカードを入れ替えて地図帳を見ながらナビに入力。結構早めに着けそうなので、もう少し人吉を散策することにしょう。



続く…

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

One Step Forward ~ 一歩前へ

どの道往こう? ver.2