« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

九州に戻ってきたぞ!



久しぶりに九州に戻ってきたぞ。

倉敷ネタどころか宇和島ネタもご紹介する間もなく飯塚入りしてしまった!Σ(×_×;)!

Img_20140727_084644





一旦熊本で会議に出席して自宅で一泊。カミさん、こども達、実家に岡山名物の桃とマスカット(めちゃめちゃ高いんだね...その分とっても美味しかったぞ)

Img_20140727_084850







熊本、水道町交差点。見馴れた光景を見るとホッとするね。

Img_20140727_183348







3日前倒しで飯塚入りしてしまったので、レオパレスには泊まれないから、ホテル暮らしだ。

左に見えるは飯塚病院。あの麻生グループの巨大な病院だ。

Img_20140730_065943




ココに二泊しその日の夕方、翌日からのレオパ暮らしのために鍵を取りに行ったら、明日しか鍵を渡せないって言うじゃないですか。 


宿無しとなってしまったオイラは急きょホテルを予約する羽目に。

Img_20140801_064122



内装のダサさはしょうがないとして、マンションをホテルにした建物なので、造りはしっかりしているし、普通のホテルのシングルの2倍はあろうかという広さには満足だったぞ。

近くで飲食店もやっているっていうんで朝食が楽しみだったんだけど、翌日の出勤は通常より一時間早く行かなくっちゃいけないので食べることができないのだ。ショック~~~!

Img_20140731_222646

2014年7月15日 (火)

愛媛第七弾・宇和島市内編



今日は仕事で愛南町まで。

今は宇和島市対馬高田が終点だけど、来年4月には、津島町の岩松まで伸びるそうだ。

Dsc00108







旧道に入ると昔ながらの商店が立ち並んでいるが、シャッターが目立つという日本各地で見られる寂れゆく街並みがここでも ...。

そんな町を通っていると信号待ちで停車したとき、重厚な建物が際立った存在感を放っていた。
銀行のような造りの建物だが、同じ敷地内に立派な母屋があるところが不思議だ。

Dsc00121





一本松地区からさらに足を延ばしてみると、高知県は宿毛市にやって来た。
高知県は初めて踏み入れる地なので記念のショットを一枚!

でも、仕事中なんで高知県入りしてわずか400m~500m足らずでUターン。まっ、とりあえずは高知に行ったよって既成事実を作ったまで。

Dsc00050





それと、一度触れたけどこの大きな3ケタの数字。何だろう?

Dsc00100



30mmしか持っていないんで分かりづらいけど、採石場の右上山間から滝のように水が流れ落ちている風景。雨も降っていないのに不思議だ。

Dsc00111





このように写真を撮っていると、ふと目に入った案内版。 ・・・ 153Km

Dsc00114


道路に目を向けると ・・・ 153。

これだったのかぁ~!! とスッキリ。でも何故高知なんだ (?_?)

Dsc00113





今にも降り出しそうな空模様、四国の険しい山々の頭が雲に覆われている。

Dsc00115





由良半島近くの絶景ポイント。昭和天皇も御展望されたという由緒ある地。 なんだけど草ぼうぼう ... だったぞ。

Dsc00299






左下の岩場に人がいるよ。やっぱり釣りのメッカだね。

Dsc00307





宇和島市内に戻って和霊神社。でっかくて綺麗で超立派な神社でございました。

Dsc00515

Dsc00517

Dsc00519



和霊神社のすぐ近くには、面白い神社を発見。奥には凸凹神堂っていう摩訶不思議系な建物が。

Dsc00529




「お前とわたしは石臼夫婦  重ねて廻して  子をつくる」だって(*^^*)

Dsc00523






まあ、ご立派なものを・・・ 。モザイクはいらなかったかなぁ?

Dsc00524

Dsc00527

Dsc00530



 

「オイラも、もう一度だけでいいから男になれますように」 ってお願いを。 (/ω\)キャー

Dsc00532







市内の観光案内図にも載っていたので行ってみたけど、橋自体は極めて普通。

Dsc00535   





でも、清らかな川と割烹ほずみ亭はいい雰囲気だったぞ。

Dsc00537





いろいろ見てきたけど、一番の場所はココだ。

「ちょべり具」

Dsc00542



 

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

One Step Forward ~ 一歩前へ

どの道往こう? ver.2