« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月21日 (日)

京都・福知山を楽しもう

 

京都市から100kmも離れている福知山。雲海で知られる大江山を始めとする山々が連なる長閑な都市だ。

さて、この福知山にはこじんまりとしたお城が町の中心にちょこんと建っているのだ。

「ちょこんと」とは失礼だが、アタクシの地元熊本城を見慣れていると、スケール感が違うので物足りない印象を持ってしまったであります。

ところが、城主は、な、な、なんと、この方なのでありました (((((゜゜;)

Dsc09195
これで判った方はかなりの歴史通!

そう、「明智光秀」さまでありんす ( ̄▽ ̄;)






319




まだ改修工事されて間もない的な(定かではないが...) キレイな外観を眺めながら長~い坂道を上って行きます。

 簡単に歴史を辿ると ... 畿内を押さえた織田信長より中国攻めの命を受けた豊臣秀吉と明智光秀。秀吉は山陽道から進軍したのに対して、光秀は山陰道側より入った。そして丹波国の平定に成功した(と云っても一旦は赤井・波多野連合軍に敗れた後、赤井氏の病死に伴って落城したというラッキーなヤツ)明智光秀が天正8年(1580) ごろ丹波の拠点として新たに城を築いたとされています。 以来、 戦乱の時代、城主が交代する中順次整備が進められ慶長5年(1600) ごろに完成したようです。
明治6年の廃城令で取り壊され、 石垣と銅門(あかがねもん)番所だけが残されていましたが、市民の瓦1枚運動などの熱意によって、3層4階の天守閣が、 昭和61年 (198611月に再建されました。

 

(いろんな文献の切り貼りで説明しております … )

325


Dsc09225








小規模な城ではあるけれど、日本一のモノがあったぞ。説明は飛ばしちゃうので写真を見ちくり~。

Dsc09190





Dsc09226







天守閣まで上って福知山の四方を眺めてみた。まずは南の方向、ざっくり言って神戸市や大阪市方面だ。

Dsc09201







こちらは東の方向。滋賀県、さらには岐阜県方面だ。

Dsc09204_2






北の方向は先日行った宮津・天橋立や丹後半島方面だ。もう一度ゆっくりと散策したいなぁ~。

Dsc09205
あっ、西側の写真忘れちゃった。西の方向には「天空の城」で有名な竹田城がある朝来市などがあるよ。この後玄武岩を見に福知山市夜久野町まで行ったんだけど、そこからだと20Kmもないので、30分までは掛からない位のところにあるよ。竹田城といえば雲海に包まれる風景だよね。

秋から冬にかけてが一番見ごろなので、今回はパスしちゃった。




Dsc09230



Dsc09211




Dsc09232




1873年(明治6年)の廃城令で建物や堀、石垣もかなり失われてしまい、遺構としては天守台と本丸の石垣が残されるのみとなった。石垣は、「野面積み」「乱石積み」「穴太積み」と呼ばれる自然石をそのまま利用されている方法で積まれている。基底部は傾斜が緩やかで段々傾斜を増していき、上部はほぼ垂直になる「扇の勾配」と呼ばれている。

また宝篋印塔、五輪塔などの石造物が大量に使用されており、「転用石」とも呼ばれている。

はこのような五輪の塔転用石が500点ほど見られるんだ。これは築城を急いだためとか横山城時代の山城やその関係寺院を破却し国人衆の力封じや力を誇示する目的で使用したとか諸説があるらしい。 

Dsc09213

Dsc09214



Dsc09234_2
 





天正10年(1582年)6月、明智光秀は本能寺の変では勝利したが山崎の戦いでは敗北し、後に暗殺されたので明智光秀の在城期間はわずか3年間だけであったそうだ。

Dsc09215





福知山城はその後豊臣秀勝が城主となり、次いで杉原家次、小野木重勝が城主となった。豊臣秀吉の没後、関ヶ原の戦いでは小野木重勝は西軍に属し、東軍に属していた細川幽斎細川忠興(熊本のお殿様ダヨ)親子が立て篭もる田辺城を攻めた。この時細川忠興は関東に出陣中で、細川幽斎が留守居役で田辺城の戦いとなり必死に防戦した結果、どうにか和議にこぎつけた。関ヶ原の戦いの勝敗がはっきりすると、徳川家康の許しを得て、細川忠興は福知山城を攻め、小野木重勝は敗れ、亀山城下の寿仙院で切腹させたそうな。

関ヶ原の戦い後、その行賞により福知山城に入城したのは有馬豊氏で、現在のような城郭や城下町はこの時代に完成したんだって。

Dsc09219







有名どころの人物が目白押しで登場するので、歴史のお勉強になるね。



Dsc09223



さあ、歴史のお勉強をした後は、お土産を探しに手っ取り早く福知山駅に行ってみた。

JR福知山線といえば、ちょうど10年前尼崎市で起きた悲惨な事故を思いだすね。

Dsc09236





駅前には福知山ー兵庫県篠山を走っていたC系機関車が転車台とともに展示されていたよ。

Dsc09244




Dsc09241

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

丹波は黒豆で有名なので関連のお菓子をゲット。もうチョイ時間があるので次の目的地へ移動しましょ!!

みなさんも是非一度福知山へおいでませ~

Photo_2






 

2015年6月14日 (日)

日本海を楽しもう

 

京都に来て十日が過ぎた。仕事も順調に軌道に乗り京都弁も覚えた?ところで初めてのオフ日にしたのはいいんだけど、深夜からまさかの雨┐('~`;)┌

これまで一度も雨なんて降ったこと無かったのに(T_T) と嘆いても後にも先にも休みは今日だけだから出掛けなきゃ。

そんでもってやって来たのは舞鶴市の赤レンガ倉庫群どすえ~。

旧軍時代に舞鶴鎮守府の水雷や砲銃、軍需品等の保管倉庫として使用されていて、今はその多くが国の重要文化財となっているんだぞぉ。

151




赤いポストがレンガ壁のおかげでシックでオシャレ~に映えているね。

167




赤レンガパーク ⇐ 通称「赤パー」に興味を持った方はコチラを!!

160



ただの外壁にあらず。凝った造りに脱帽だ、萌えるよねェ~こういうの (*^ワ^*)

154



茶色と緑のコントラストが素晴らしいと思いませんか?

147





現在は主に博物館や記念館となっていて、3号棟の「まいづる智恵蔵」では会議やギャラリーとしてスぺースを貸し出したりしているんだって。

168




175



「坂の上の雲」ー第2部、第3部(2010年放送、NHKテレビドラマ)や「男たちの大和/YAMATO」(2005年公開、映画)などのロケ地としても有名だよ。

173




ここでは真面目な顔をして記念写真。

1802





今でも海上自衛隊があって、セーラー服に身をまとった水平さん(今どきスイヘイサンなんて呼ぶのなかな?)がレンガ倉庫の敷地内を歩いていた。歩いているだけなのにカッコいいんだ、これが~。

Img_20150516_100428





海自のこと全然知らないけど、「近年は日本海側の最重要拠点として見直されており、北朝鮮籍工作船の活動に備えるためミサイル艇2隻、また日本海の戦略的重要性からイージス艦2隻も順次配備された。島根県・山口県県境から秋田県・青森県県境までという広大な守備範囲を持つ、日本海側唯一の海上自衛隊の基地として増強が図られている。」そうな。それにしてもイージス艦ですか?じゃあ、このデッカイのってそれのこと???

172








さあ続いては舞鶴のお隣に位置する宮津市に向けて移動するよ。宮津と聞いてもあまりピンとくる人はいないかもしれないけど、天橋立と言ったら「あぁ~」ってなるんじゃないかな。

舞鶴市中心部から車で約40分、天橋立ビューランドへやって来た。

197




駐車場代500円、リフト代800円(だったっけ?)を払って、いざ!人生初の飛龍観体験だ。あまりにもメジャーなトコロだけど、人生初の訪問地にワクワク、ドキドキしながらリフトで登っていくよ。(ちなみにロープウェイ もとい! モノレールも並走しているのでお好きな方を選択できるよ。)

200_2




おおっ、これが日本三景の一つ、「アマノハシダテかぁ」 (((o(*゚∀゚*)o)))     

お天気がイマイチやなぁ~

206_2



小ぶりな遊園地を併設していて、ちっちゃな子供さんでも飽きない様になっているよ。

204

 

228



さすがはメジャーな観光地の撮影ポイントですな。オイラも他の観光客の皆さんと同じように記念撮影をしちゃいました。

220




230





こんな風に!!(この時、慰安旅行と思える20代~30代メインの男女が20人位いたから結構恥ずかしかったぞ。彼らもかなりはしゃいでいたし、まっいいか。)

223






自分では妄想力・想像力はある方だと思うのであるが、逆さまにしてみたけど龍が何かしているようには到底見えない ・・・これって心が汚れているからなのかなぁ~?いやいやそんな場所ではないはず ...。

221




233





どこぞの師匠がつい最近、こんなモノにお金を投じておられたぞ。
師匠が投げた傘松公園展望台側は3枚で200円らしいが、コチラは3枚300円もするんだ。

こんなペラいものを投げたって大スライスか大フックしか出ないよ。場合によってはブーメランのように自分の額に突き刺さってしまうかも知れないモノに何百円も投資できないよ、オイラには (´。` ) =3

224





235



こんなことに2回もお金を払うあたりがオイラがリスペクトする理由なのだ。九州男児の男粋ってトコか!?
オイラには金も男粋もないもんで1円の金も払いましぇ~ん。

225師匠って誰?って・・・  響は今日も道の上 を覗いてみぃ!!

天橋立の関連記事は京丹後ツーリング1~3でお楽しみ下さい。

おもろいでぇ~ ヘタな週刊誌読むよりずっと楽しめるんだから~





236



アホな奴ほど高い所に登りたがる・・・アタクシもその一人ですので、遠慮なく登らせて頂きやした。

242


237



むむっ、絶景ですわ~。

245




241





やっぱ、み~んなやっちゃうんですねェ~。恥ずかしがることは全くないんですな、ココでは。

__248



239





帰りはロープウェイに乗って下山したよ。まだビューポイントは続いているね。

Img_20150516_130537





ビューランド前の駐車場で見つけたスゴイ奴。福知山もかなり標高が高い所だからそうだけど、ココも日本海に面しているから冬場は結構大変のようだ?(でもホントにオイラが想像している雪掻き用なのかな???)


Img_20150516_131528










さあ、日本海ドライブはまだ続くよ。

250





リアス式海岸は変化に富んでいて、ついつい途中下車が増えてしまう。

251


252





経ヶ岬灯台までやって来た。GSやCB、NINJAにハーレー・・・天気が悪いにもかかわらず二輪組がたくさんいたのには感激しちゃった。もう随分バイクに乗れていないからなぁ~。バイクを見ただけでウズウズしてくるよ。

253



ところで、灯台はドコ?って辺りを見回してみたら、エッ!あんなトコ!!
整備はされているけど、一段一段が中途半端な幅の階段を歩いて行くのであります。

あれって、結構ヒザと腰にくるんだよね。それだったら坂道の方がずっと楽なような感じがするのだけど ...

256





灯台の前にはライーダーらしき人が。お誘いして一緒に「シェンロ~~ン」ってやって欲しかったけど、恥ずかしがり屋のアタクシは声を掛けることができましぇんでした。

258



「なは、なは、なは」ってせんだみつお じゃありませんが、こんな帽子があってもオシャレじゃありませんか?

2602



サスペンス劇場の舞台になりそうなトコロばっかり。柱状の岩肌がこの付近は多いなぁ~。

269




丹後松島を通り越して、寄ってみたのは「屏風岩」。google地図では畑中工務店さん辺りから見ることのできる絶景ポイントだよ。

273





さらに進んで間人へ行ってみた。そうそう、前回クイズじゃないけど「間人」の読み方をお聞きした件。答えは「たいざ」。人間がひっくり返れば「タイザ」になるんですよ。勉強になりましたねェ~。

288





ローカルな地で郵便配達の風景、イイねぇ~。

299






「立岩」:周囲が約1kmにも及ぶ全国屈指の一枚岩柱状摂理の玄武岩の姿は圧巻だ。ただ今日は風が強く波が高いので歩いて行くのは断念したよ。

Img_20150516_162224




案内看板横の駐車場にも、ほら、結構キレイな柱状節理の岩肌が拝めるよ。

301



京都日本海側から兵庫県の城崎辺りまでは同じ地質なんでしょう。こういう玄武岩の見どころがたくさんあるので、テーマを持って巡ってみるのも面白いだろうね。

302_2






ローカルな路線バス。長閑でイイねぇ~

306





なんでもない普通の風景だからこそゆったりした時間の流れを感じ取ることができるんだろうな。心も体もマッタリとなりました。
天気が良ければこの先の久美浜まで足を延ばしてキレイな夕日を拝みたいところだったんだけど、いかんせん降りそうで降らないイヤ~な天気だったし、家に帰れば家事が待っているのでのでここら辺でリタイヤ。明日からの鋭気を養うことができてよかったよかった。
307










にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村


それから一週間後・・・ 何とか半日だけの休日を作ることができたので、朝マックを食べながらこんな所を散策してみたよ。 ・・・  ・・・ つづく ・・・

310






2015年6月11日 (木)

公共交通機関を利用しよう!!大阪市内観光編

 

京都での一か月もあっという間に過ぎて次は愛媛だと思っていたら、二週間の休暇をくれるって言うもんだから「それはそれはどぉ~も」って感じで熊本へ戻って参りました。

現場ではなかなかブログ更新する余裕がなく、特に今回は会社からパソコンを支給するからって言うのでMyパソコンを持参していなかったら、大阪から京都に出発するまでの間に用意出来ないとかで結局パソコンなしの生活を余儀なくされてしまったもんだから、全然更新する意欲さえ無くなっていたのです。タブレットはあるけど文字打ちが面倒くせ~しネ ...

帰ったら帰ったで写真の整理をしていたら、瀬戸大橋~愛媛~大分までのファイルを全部削除してしまっちゃって 号(┳Д┳)泣

ショックが大きすぎてこの3,4日パソコンに向かうことが出来ずにおりました。

それでも1週間後にはまた大阪に戻らなきゃならないから、溜まったネタを吐き出すそうとやっとパソコンの前に座った訳であります。




記事が前後しちゃうけど、まずは今回が初体験となるJET STAR。

搭乗シーンと離陸シーンを動画でどうぞ。


YouTube: JET STAR搭乗


 

 


YouTube: ジェットスターTake Off






足元は想像していたよりかは若干広く感じたよ。

Dsc00402





大分市上空から愛媛県佐多岬~四国山地~淡路島~関西国際空港を丁度1時間で運んでくれた。

002



下調べはしていたから迷わなくて済んだけど、ここから南海鉄道に乗っかって大阪市内へと向かうのだ。

005




宿泊は、阿倍野ハルカスや通天閣や動物園のすぐ近くにある何時でも何処でもの東横イン。

6月には通天閣店が新規オープンするらしいから次に来る時は泊まってみよう。


チェックインを済まし早速お出かけ。

やっぱりここへは行かなくっちゃ!!

012




011





腹も減ってきたけれど、この行列じゃ~ね。

016



んん?ロビンマスクさんとは何か関係があったっけ?

017



地元での人気ならこの人だって負けていませんぞ!!

033

                                                                                                                                                  




ちっちゃな商店街を歩いてみた。

034



男女が両方から綱を引っ張って見事繋がっていれば、お互いは運命の赤い糸で強く強く結ばれるっていう  ・・・ワシにはどうでもエエ話や。写真撮っている間にも若いカップルがオイラの後ろで待っていたぞ。おおっ、ゴメンゴメン。

035





イタリアのどっかにある、あの有名なライオンさんの口の中に手を突っ込んで ・・・ってヤツの大阪版ってトコだ。

036_2






夜ご飯は、前々回紹介した通りのどこででも美味しく頂ける安心の「餃子の王将」。

ちと淋しい感じはするけれど、これはこれで本場大阪の味じゃい。あっ、違った!! 本社は京都市だった。でも「大阪 王将」の味にはなかなか馴染めんのでのぉ~。



阿倍野ハルカス!やっぱりデカイ!! ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!! 明日行ってみよ!っと。

026








目が覚めると、もうすっかり明るくなっていたのです。道を挟んですぐのトコロに動物園があるのですが、今日は行かないよ。

040

朝食を済ませた後、歩いて5分程の阿倍野ハルカスに行ってみた。明日本社に行く時の地下鉄の下見も兼ねて ...

043


ちょっと時間が早かったみたい、チケット売り場はまだ開いていなかった。後で調べたんだけど8:50から当日券は販売され、9:00開場なんだって‼


「阿倍野ハルカス」って? ・・・

地上60階、地下5階の日本初の「スーパートール」は760億円という巨額が投じられた日本一高い巨大タワーだ。低層階には近鉄百貨店、中層階にはオフィス、高層階にはホテルと一般客に解放される有料展望台で構成されているんだ。

045




ここから「四天王寺」までは地下鉄谷町線で行っても一駅にも満たないし、朝の涼しい時間帯なので歩くことにした。

現着したんだけど、左下のリヤカーを引いたオジサマはとってもお喋りで楽しいお方でありました。ホントにお喋りが止まらなくって、これぞ大阪人ってところか?でも、これがヒョウ柄で自転車を押してる2,3人組のオバちゃんやったらもっとスゴイことだろうネ ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

052





んんっ?あの子たちなんか怪しい行動をしているぞ!!

056



「転法輪」って云うんだって。オイラも負けじとグルグル、グルグ~ル回してみたぞ。

あっ!よ~く見ると注意書きが!! 「 ~ 危険ですので、軽くおまわし下さい」って!!

058





阿弥陀堂の背景に阿倍野ハルカス。どこにいたってハルカスが見えるのだ。真に阿倍野区民のランドマークだ。

064



眩いばかりの朱色に塗られた五重塔。豪華だ。

067



五重塔とハルカスの背比べじゃ ビーム!!(((((((っ・ω・)っ≡≡≡≡≡≡☆(*>U<*)キャゥッ

084


                                                                                                                                                        

068        070








さて、ココからは地下鉄谷町線に乗り二駅目で下車。

テレビ大阪さ
ん前には「たかじんありがとう」のでっかい看板が。未だに変わらない人気を博しているって、やっぱりスゴイ人だったんだなぁたかじんさんは。

092





さらに5分程歩くと ・・・

097



見えてきました ・・・

102



大阪城です!! (*≧▽≦)bb めっさ楽しみやん!!

106





ところが、連休最終日で天気も良いもんだから、観光客の多いこと、多いこと。

特にあちらこちらで中国語が飛び交っていた。み~んな声がデカイもんだからウザいのウザいの ...



そして、この米国人も ...。

125


ミニ三脚を立てて自撮りしようとシェンローンポーズを決めているオイラに「写真を撮っちくりぃ~」って話しかけてくんの。彼女がメチャ可愛かったので撮ってはやったが、自撮りしている自分に急に興ざめしてしまった… (*¨) ....ボー

126





さっさと引き上げて梅田の街をウロウロしようとお城を下ったはいいが、あるものが目に入ってきた。
「出世開運の神」

130



「出世開運」

131




「出世」

132





「出世開運」

138


「出世開運」

139



いいねエ~「出世」って言葉

140



みんな観光で遊んでいるところを、汗かいて必死に仕事をしていた大阪市水道局の職員さんたち。荷物にはなるが予備のお土産として大阪市の水道の水を数本購入してやったぜ。

144



オイラは天下を取ったるでぇ~!!という大そうな夢は持たないけど、そこそこの出世を願って、最後の一枚を。

146



この日は大阪都に関する住民投票前の最後の日曜日。至る所で推進派と反対派の街宣車が右往左往していたよ。

(結局橋本さんの逆転負けだったけど、この先金に困ることは100%ない程のメディア出演が待っているんだろうなぁ~)


梅田の街は(十何年も前の記憶しかないもんだから)見違えるほどの大都会になっていた。親戚知人の家を探すのに一苦労だったよ。

Img_20150506_132132







ヨドバシカメラ等をブラブラした後は、ホテル方向へ方向転換。
久しぶりに道頓堀をウロウロしてみた。

Img_20150506_143923

Img_20150506_144226

























「すしざんまい」社長さん泣いていましたね。

たこ八に行列ができていたのでオイラも並んでみた。後で気付いたのだけど9割以上は中国系の観光客だったよ。中国人はホントに至る所でお金を落としてくれているんだね。感謝感謝、シェイシェイ。

Img_20150506_144957

Img_20150506_152931





























日付は変わって、今日からお仕事モードに。阿倍野から高速で京都市内まで移動し、会議をした後いよいよ現場となる福知山に移動するよ。京都市からでも100Km以上の道のりがあるんだ。京都といっても広いんだね。

Img_20150508_073228






基本的に自炊するオイラは福地山到着後、地元スーパーへお買い物。

さすがは関西!タイガースファンのオイラは絶対に素通りできない商品を見つけてしまった。

Img_20150514_193316




さあ明日からは仕事一本で頑張るぞ

※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※




にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然

響は今日も道の上GT