« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月20日 (日)

そして高知、からのタイガース安芸キャンプ


二週間の大阪生活を経ていよいよ初高知入りの日がやって参りました。

甲子園球場を拝んで、西宮の事務所経由で四国入りしたいので、滅多に使用しない五号湾岸線を新しい相棒で流します。

Dsc06009







天保山大観覧車やユニバーサルスタジオジャパンを眼下に望みつつ大阪市に暫くのお別れを告げた...

Dsc06006







二年前に生まれて初めて四国の地を踏んで以来、しまなみ海道、瀬戸大橋は何度か走ってきましたが、明石海峡大橋は初めてです。高知も初めてなので、これで四国四県全て足を踏み込んだことになります。

Dsc06023







西宮を出発するのが遅くなったのですっかり暗くなった。景色も良さそうだし、淡路SAで夜ごはんにしよう!

Dsc06048







見事なグリーン車や~!?

Dsc06034







世界最長の明石海峡大橋、こうしたライトアップも季節によって色が変わったりするようです。

Dsc06038







飯食ったら眠くなるのが人間。途中、徳島道通行止めの案内を見落としてしまい、徳島ICで降ろされたというアクシデントもあったので、心が折れて高知道に入ったところで、久しぶりの車中泊。












決して清々しくはない朝を迎え、高知市内まで一っ跳び。WHOOOO~太平洋じゃ~、何処までも太平洋じゃ~

Dsc06066







赤野の休憩所からの眺めはバツグンだべぇ。南国の香りプンプンだ。

高知でもお遍路さんの姿が頻繁に見受けられるよ。

Dsc06072







そして、安芸漁港前にある安芸ドームへ到着。毎年タイガースの秋季キャンプが行われている球場だ。

Dsc06079







TVクルーも球場へ向かっていたぞ。

Dsc06078







嬉しいねぇ~~~、熱狂的なタイガースファンのみなさんがもう集まっているよ。

Dsc06081







選手たちがホテルのマイクロバスやタクシー、レンタカーで続々と球場入りしてきたよ。

Dsc06084







何とかGETした金本監督。90番は香田 勲男2軍投手コーチ、87番は中村 豊2軍外野守備走塁コーチ

Dsc06087







きれいに整地されたグラウンド。気持ちいいだろうなぁ~、あそこに立ちたいよ、野球したいよぉ~!

50過ぎたらシニアチームを造る予定だったけど、こんなに出張ばかりじゃ何にもできないよ( ノД`)シクシク…

Dsc06090







高知の土産やタイガースグッズでいっぱい。欲しい、欲しい、あれもこれも・・・

(((o(*゚▽゚*)o)))

Dsc06088







選手たちはココを通って野球場へ来るのだ。ベスポジで待機・・・

Dsc06092







しかし!待てども暮らせどやって来ないので、下まで降りてみると、サブグラウンドでミーティング?やってる・・・

Dsc06097







当分上がってくる気配なし・・・うぅっ・・・!仕事が・・・(´;ω;`)

Dsc06096







吉田監督の胴上げ、もう30年も昔の話になるんだなぁ~

Dsc06104







星野さんの胴上げもこの前の事だったような気がするのに・・・

Dsc06103







これ以降のタイガースの成績は("^ω^)・・・

Dsc06102







非常に残念だけど、仕事が落ち着いてからまた出直すことにしました。

頑張ってね!タイガース軍団!来年も期待してまっせ!

Dsc06089






にほんブログ村


にほんブログ村



2016年11月17日 (木)

宝塚をさろく(歩き回る)

大阪滞在中に、ある方のお誘いを受け宝塚市を散策して参りました。

そのお方とは・・・

Dsc05892

先月、嵐とともに熊本にやって来たRR64様であります。(まだ言ってるよ)

兵庫県在住の方で、ワタクシが大阪市の本社と西宮事務所を行ったり来たりしていたので、遊びに誘ってくれたわけであります。







今月は、一年半を共にした相棒が100,000Km間近となり、また来年3月に車検を迎えることから新車を頂くことになりました。この日がおそらくラストランになると思うので感慨深いものがあります...。

Dsc05937






中山寺駅で待ち合わせをし、軽くご飯を食べた後RR64氏のお宅へ。彼の車に乗り換えて宝塚散策を開始しました。まず案内してもらったのが「清荒神清澄寺」ココは兵庫県宝塚市にある真言三宝宗の寺院。摂津国八十八箇所第72番。 896年に宇多天皇の勅願寺として静観僧正により建てられた。本尊は大日如来。鎮守社として三宝荒神社があり、竃の神の荒神などを祀る神仏習合から「清荒神清澄寺」の名称がある。

Dsc05939_2







実に1,120年もの歴史を刻む山門。

Dsc05940







境内はこんな風。本尊が大日如来さまですから弘法大師空海にまつわる行事も行われているようですが、拝殿前には鳥居もあり、日光東照宮の鳥居と五重塔のように神仏習合の宗教現象が見られます。

Dsc05941






作法が分らん!手を叩いてもよろしいものか???

Dsc05942_2







宝稲荷社を通って本堂へ向かう・・・

Dsc05944







本堂は普通のお寺さんでした。

Dsc05945







コチラは一願地蔵尊といって、一つだけ願いを込めて杓に注いだ水を勢いよく地蔵尊に掛けるのだそうだ。

ワタクシは当然ながら邪まなお願いを("^ω^)・・・

Dsc05947







日の当たらないところでは侘寂の世界が心を落ち着かせてくれる。

Dsc05951







一番奥には世界の画聖「富岡鉄斎」美術館があるが、一旦スルーして(結局この日は行かなかったが)長い、長~い参道を少しばかり歩いてみた。

Dsc05956







いろんな店がある中で、お饅頭、お餅大好き人間のワタクシは餅屋「日之出庵」さんで、季節感たっぷりの栗おこわとよもぎ餅を買っちゃいました。RR64さんもお土産に購入されていました。家族思いの優しい方なのであります。

Dsc05954_2







さっきは気付かなかったけど、「みそぎ橋」が。

半世紀を生きてきたこの薄汚れたワタクシは、何度の、いや何十のみそぎ橋を渡ればよろしいのでしょう?

Dsc05957






次に案内していただいた先は、み~んな知ってる手塚治記念館へ。

Dsc05959







漫画界の神様、手塚治虫が幼少期を過ごしたのが宝塚市だ。

Dsc05977







手塚先生は五歳から二十四歳までの二十年間をこの宝塚で過ごされたそうです。

Dsc05961







幼少期から才能ありありで、既にキャラクターも出来上がっているよ。

Dsc05964







うっは~、「のらくろ」だよぉ~  なっつかしいなぁ~

さすがにワタクシも小っちゃい頃のお話なので、内容はよく憶えていませんがX_X

でも、作者は手塚先生ではなく、「田河水泡」という昭和初期の子供漫画を代表する漫画家さんです。

Dsc05966

Dsc05967_2







海のトリトン・ジャングル大帝・ブラック・ジャック・火の鳥・三つ目がとおる・ミクロイドS・ふしぎなメルモ等々TVアニメでもお馴染みの漫画から大人向けの漫画まで、全604作品もあるそうだ。

Dsc05968_2







そうそうたるメンバーですね。

赤塚不二夫や藤子不二雄、石森章太郎等々誰もが読んだことのあるであろう漫画の作者が勢揃いってトコだ。

Dsc05969







自分の子供とも言えるキャラクターたちに囲まれて最高な笑顔ですね。

Dsc05975

Dsc05974







言わずと知れた「鉄腕アトム」・・・

Dsc05978







「ブラックジャック」( ^ω^)・・・

Dsc05980







イラストをイラスト調のモードで撮ってみたけど …

Dsc05973

手塚治虫ワールド満載でお腹いっぱいに楽しめました。

住所 宝塚市武庫川町7‐65  ☎0797-81-2907











もう少し時間に余裕があったので、こんなトコロにも。

Dsc05985







「花の道」と呼ばれる数百Mのロードには、バラの花やタカラジェンヌのモニュメントが中年男性二人組を冷たい視線で出迎えてくれました。

Dsc05986





笑っているけど目が冷ややかではないか?

Dsc05988






この方たちもオッサン二人組に冷たい目線浴びせている・・・?

Dsc05989







ホントに入るんっすか?って聞く間もなく中へと進むRRさん("^ω^)・・・

Dsc05990

内部撮影はさすがに遠慮しましたが、宝塚歌劇団GOODSが山のように!
それに群がる、昔はタカラジェンヌだったかもしれない風のマダム達 ...
食事ができるブースもいくつもあり、しかもなかなかのお手頃価格。
ワタクシが抱いていたイメージよりももっと気軽に立ち寄れる場所なんだなぁと思うと、親近感が湧いてきました。



それにしてもRR64さん、貴重なお休みを割いていただいて本当にありがとうございました。

お宅まで帰ると奥様からお土産まで頂いて!( ゚Д゚) 感動でございます。

このお礼、いつか必ず・・・ ・・・


にほんブログ村


にほんブログ村

2016年11月12日 (土)

梅田・天王寺をさろく(歩き回る)

10月の後半は大阪本社で仕事だから、土日はキッチリお休みできるのです。

それでは、お休みを利用して遊びに出かけましょ!

クルマも新車に代わるので、今は足がない。ワタクシの田舎では公共交通網がそこまで発達していないからクルマがないと不便だけど、大阪なら全くのノープロブレムだ。

Dsc05992







地下鉄御堂筋線西田辺駅まで徒歩3分。5,6分地下鉄に揺られて天王寺へ。

阿倍野ハルカス隣にあるあのお店が本日最初の目的地。

Dsc05994







そう!またmont-bellへ。先日南阿蘇店で小物を購入したばかりだけど、物欲の神様がワタクシを誘惑するので・・・

Dsc05995






大阪入りした初日に思いがけない事態が。会社のマンションに置いていたワタクシの布団を誰かが使っていたのです。他人が寝た布団を使うことに抵抗を感じて寝袋生活をすることにしたんですが、枕くらいは欲しいよなぁ~なんて考えていたら、mont-bellを思い出した訳。


Dsc06056





マットも考えたけどサイズを決めかねて今回はスルー。次にBIKE用のレインウェアも見てみたけど上下セット販売だったのだ。先月パンツの方だけ新しく購入したばかりだし、他のはフードが邪魔だからスルーした。

な~んかないかなぁ~と店内をうろついていて目に止まったのがこれだ!

ラーツー用品またまたGET!
旨いコーヒーを飲むぞぉ~~~(っていつ行くの 行けるの?)
Dsc06057






ついでに美味しいお水を入れる容器もNALGENEから買い替えてみた。

Dsc06058






阿倍野ハルカス!やっぱりでっかいわぁ~、いつかは上まで上ってみなければ・・・

Dsc05997







さらに御堂筋線に乗って梅田まで。大阪駅もつい最近まではくまモンでぎっしりだったのに、今は「真田丸」一色だった。Dsc05999





買ってやってください。透き通るような優しい歌声のRisaさん。カバー曲もすばらしいけど、オリジのバラード、とてもよかったぞ。

Dsc06002






あとは、いつものヨドバシカメラで時間つぶし。1フロア1時間のペースで、PC,タブレット、時計、アウトドア用品、カメラ等々心行くまでショッピング・・・(あっ、見るだけね)

いい気分転換ができた一日でした。


にほんブログ村


にほんブログ村


2016年11月 5日 (土)

東峰村

前回は遠賀川河口周辺で遊んでみましたが、上流へ行ってみたいと思います。

Dsc05765






飯塚市を通過して・・・

S660の市販車名は何て言うんだろう?BEETでは無さそうだけど。

コンセプト車のまんまターボ付きなんだろうか?BEETはスタイルは速そうなのに実際はとっても遅かったからなぁ~

Dsc05766_3








とか言いながら、もう「遠賀川源流の地」へ到着。

Dsc05772







最初はコチラが源流!と思っていたら違ったのね!

Dsc05770






結構歩かなきゃいけないみたいだから、今日は止めといた(/ω\) ←ここが目的で来たくせに!

Dsc05771







源流の地から小石原へとさらに奥地へ向かってみました。3年位前かな?北九州でスーパーカブを買ってから、帰り道のロングツーリングで心が折れそうになったトコロです。だって、これからの方がずっ~と長いのに腰が持たないんだもん!50ccバイクがこんなにキツイなんて知りませんでしたよ。なんたって人生初の50だったから…

Dsc05779






小石原といえば小石原焼。グレー&ブルーの鮮やかなコントラストのコーヒーカップ・受け皿・スプーンの3点セットが目に留まったので、ちょっぴり贅沢な気分でコーヒーを飲もうか!って手に取ってはみたものの・・・

お札入れを持ってくるの忘れてた(´;ω;`)ウゥゥ shock

お昼も食べなきゃならないのに2000円と小銭しか入ってない。nanacoもWAONもEDYも使えそうにないので、泣く泣く断念したのでありました。

Dsc05780







う、うぇっ!気持ち悪っ!でもコイツ丸々太っているぞ!栄養が行き届いているようだ!Dsc05777







さてさて、さらに進んで大分県との県境まで行ってみました。

Dsc05782








看板にある様に九州唯一の県境の駅なのです、宝珠山駅は!昔は宝珠山村だったんだけど、さっきの小石原村と合併して東峰村になったということかな?

Dsc05784







JR日田英彦山線にはアーチ形橋梁がいくつも存在していて、見どころがたくさんあるんです。

その一つが「松尾のめがね橋」

Dsc05797

Dsc05796



何やら季節感に違和感を感じますね~この写真❔

Dsc05802





やっぱ、季節感が ...❔❔

Dsc05805

正直に申しますと何十日も前の出来事なのでございます ( ´艸`)







そして「奈良尾のめがね橋」

Dsc05807

Dsc05808

Dsc05815







「金剛野めがね橋」と魅力的な橋が続いています。旧国鉄宮原線の小国町一帯のアーチ橋群も素晴らしいけど、コチラは現役ですからね、なんたって!鉄道ファンでなくても、一度は撮ってみたいと思う撮影ポイントですよ。

Dsc05817







鉄で萌えた後はもう少し山手の方まで移動して棚田を鑑賞。

Dsc05826







竹地区の棚田はJR筑前岩屋駅の北側、県道52号線上にありますが、岩屋キャンプ場などもあるので行楽にピッタリなトコロだと思います。

Dsc05833







絶景を堪能した後は岩屋駅まで戻って、新鮮なお水を分けてもらいました。ちゃんと折りたたみ式タンクを用意してきたんですよ。(震災以来、水の大切さをしみじみと感じたワタクシは常に車に積んでいるのです。)

Dsc05840

使い方を地元の方に尋ねたら、「お兄ちゃん、それだけかい?」って12L入りのタンクを持ったワタクシに逆質問されたので、「そうですけど・・・」って答えたんです。
すると、「100円でたっぷり出るからその量じゃ勿体ない。ワシのを分けてやるよ」
って気前よく優先的に水を入れさせてくれました。
「わぁすみませ~ん」とお礼を言ってお言葉に甘えさせていただきました。『福岡の人はなんて優しいんだろう』と感動したワタクシは、近くの自動販売機で一本130円の飲み物をご夫婦に買ってお渡ししました。

ん?てことは130円×2本=260円、水は100円だから・・・ ・・・

いやいや、お金じゃないんです!気持ちなんです!!


にほんブログ村


にほんブログ村


2016年11月 2日 (水)

響灘



本日伺ったのは遠賀川河口に位置する芦屋町。

明確な目的地はないのでブラブラ、ヒラヒラと気の向くままのお散歩気分。

曲がり角を行き過ぎてたまたま見つけた遠賀川に立つ鳥居。Dsc05643







厳島神社の鳥居であることはすぐに分かった。さて、どんな神社なんだろう?

Dsc05645







階段を上ると真っ赤なお社が。カープレッド、TRACERレッドに引けを取らない鮮やかなレッドだ。

Dsc05648







さらに階段が続いていたけど、魚見公園に繋がっているそうなので車で移動してみました。

Dsc05649







「国民宿舎マリンテラスあしや」からさらに階段を上ると視界が広がってきました。

Dsc05650







あらまぁ、遠賀川河口から海へ飛び出しちゃったよ。

Dsc05651







展望台まで行ってみたけど、響灘が一望できてとっても気持ちよかったです。もう少し天気が良ければもっと良かったのに・・・

Dsc05654







続いて「夏井浜はまゆう公園」に行ってみました。

ココにも「恋人の聖地」がありました。『響愛(ひびきあい)の鐘』というそうです。

Dsc05658







その先から海岸に降りてみたけど、とても素晴らしい光景が待っていました。

Dsc05662







玄界灘の荒波に浸食された岩肌。

Dsc05664







無数の貝殻に埋め尽くされた入江。

Dsc05669







うぅ~、なんか気持ち悪~い。

Dsc05676







ヤドカリ君にちょっかい出してみたけど、とっても面白くって時間が経つのも忘れちゃいそう。持って帰りたい衝動にブレーキを掛けるの大変でした。

Dsc05681







なんだか面白い石だなぁ~と思ったら、陶器か何かの欠片のようですね。完全におサルの顔だもん、コレは。Dsc05683_2







この日は特に風が強くて、荒波が次から次へと押し寄せてくるのでした。

Dsc05693







こんなに綺麗な幾何学模様の壁が。

Dsc05700







どうやって出来上がったのか不思議でならない。自然の力って素晴らしい。それとも神様の遊び心か?

Dsc05701_2







福岡で3番目に「恋人の聖地」に指定された場所で、ハマユウの季節は過ぎてしまっていたけど、ココから眺める夕日もまた格別に美しいことでしょう。

Dsc05712







この時季になると、虫といえばバッタばかり ...

Dsc05714







暫く、海岸線を歩いてみました。

Dsc05720







ん?

Dsc05723





ポッカリと穴の開いた島?が見えますね。不思議だなあ、ココまで行けるのかなぁ?

今日もRXでのお散歩だけど、結構寄れますね。デジタル7倍でも醜い程には劣化していないから、ブログ程度の写真ならこれで十分ですね。

Dsc05724







こんなに波が打ち寄せてくるので、所々で水しぶきを避けながら歩く散歩はスリルがあって面白かったぞ。

Dsc05742







高級そうな自転車だけど、こんな日にサビないのかな?

Dsc05750







お散歩の後は、のどの渇きを癒すために「道の駅むなかた」へ。

ジュースやソフトクリームを食べていると、セリカ2000GTリフトバックが颯爽と登場!ワタクシが小学生だった頃、近所のお兄ちゃんがこの車に乗っていたので、毎日のように眺めながら『カッチョえぇ~』って思っていたのでした。ワタクシのクルマ好きのきっかけになった車でございます。40年も昔の車をこんなにキレイな状態で乗っていらっしゃるオーナーさんに敬礼です。

Dsc05761_2







宗像神社を通り過ぎて・・・次回は遠賀川の上流で行ってみたいと思います。

Dsc05762


にほんブログ村


にほんブログ村


プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己満足な日常

One Step Forward ~ 一歩前へ

B禄太郎庵