« そして高知、からのタイガース安芸キャンプ | メイン | 自動販売機 »

2016年12月 3日 (土)

高知新港



高知では新車を駆ってのお仕事。自家用車も新車から早や五年が経過しているので、新車の香りはとても久し振りだ。(あんまりいい香りではないが・・・満足感はあるよね)    

新車と言っても外装・内装全て前のクルマと一緒。ナンバーが変わっただけで新鮮味はゼロ。新車の乗り心地も、軽バンだからすこぶる良好!って訳でもなく、むしろ慣らし運転のもどかしさに嫌気をさしてきた今日この頃。

Dsc06055







一週間で1000Kmを超え、一カ月を待たずして3000Kmを走行。TRCERはやがて一年になるのにたったの2000Km程度だ(´;ω;`)ウゥゥ



そんな高知での生活は有名どころ「桂浜」と目と鼻の先高知新港内での勤務となります。

ある日突然高層ビルが建った!って思ったら超どデカ級の客船が停泊しているではないか!

Dsc06325





一夜にしてビルが建つなんてありえないけど、本当にそう思えるくらい大きいので、船だなんて思わない。

普段はこんな景色…

Dsc06316






夜になると事務所裏には要塞の様な巨大建造物が煌々と明るさを放っていた…

Dsc06267








2016年11月8日(火)、高知新港の大型客船対応岸壁に初寄港した大型外国客船「OVATION OF THE SEAS」(168,666t/347.08m)。

Dsc06273

総トン数 :168,666トン
乗客定員 :4180人
乗組員数 :1500人
全長 :348m
全幅 :41m
喫水 :8.5m
巡航速度 :22.0ノット
就航年 :2016年4月

Dsc06279






「OVATION OF THE SEAS」では、ロッククライミング・ウォールの前方に位置する動物の置物(?)が、「QUANTUM OF THE SEAS」の赤い熊ではなく、親子のパンダになっています。

Dsc06280







まんま豪華ホテルの様相だね…

Dsc06282







それではワタクシも船内へ潜入

Dsc06296






トランスポーテーション!

Dsc06293






乗客は例によって中国人ばかり... 欧米人は一握りだったよ。

Dsc06306







テンダーボートが大型バス程の大きさだ、スゴ過ぎる・・・

Dsc06304







バカデカさがお分かりでしょうか?

Dsc06307







さらに4日後にもまた豪華客船が高知港へ寄港。

Dsc06327

Dsc06331








さらにその数日後には巨大な工場が出来上がった。

Dsc06337








これが海に浮かぶ船だなんてとても信じられないよ。

Dsc06340





にほんブログ村


にほんブログ村


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/572759/34005790

高知新港を参照しているブログ:

コメント

高知で神出鬼没!お疲れ様です(^O^)/
高知にも巨大客船来てるんですねぇ
いやぁ圧巻!!大分のスギノイパレスが 
まんま浮かんでるような感じですね
船内にも潜入ってすごいなぁ\(◎o◎)/!

JAMSTEC、工場夜景みたいですね!!

HAL64さんへ:
コメため込んですみません。
「明けましておめでとうございます」の挨拶から
始めなきゃならない時節となりました。今年も宜しくです。

流石はHALさん。杉乃井パレスときましたか(笑)熊本では
最近八代港に寄港する客船が増えつつありますが、なかなか
目にすることがないから無邪気に感動しましたよ。

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己満足な日常

One Step Forward ~ 一歩前へ

B禄太郎庵