« 立ちごけ!にも負けずパワースポット巡り | メイン | BONNEVILLE Bobberと行くパワースポット »

2017年6月30日 (金)

ヤマ派?



(一週間前の記事の続きですが...)



お腹ペコペコなワタクシは鍋の平キャンプ場近くのカフェで遅いお昼ご飯を食べることにしました。

時間も時間だったからか「カレーしか用意できないですけどいいですか?」って聞かれたワタクシは「そのカレーの看板に引き込まれるように入ったんで是非お願いします。」と答え、テラス席に通してもらった。

Dsc05546








二種類のカレーの中から、完熟トマトのレッドカレーをチョイス。トマトの酸味と玉ねぎの甘さがMIXされた爽やかなカレーは、まるでワタクシ自身の爽やかさを表現しているかのよう…


まずはサラダが出てきた。リンゴのサラダだが、玉ねぎ(甘みが強いから多分サラ玉だろう!?)ともう一つ、なるほど!と納得のものが入っていた。それは、カレーライスにつきものの「らっきょう漬け」だった。

Dsc05550








本来らっきょうは苦手なのでCoCo壱番屋に行っても口にしたことがなかったのに、マヨネーズベースのドレッシングがらっきょう漬けの酸味を和らげてくれている。なので、サクッとしたリンゴとカリッとしたらっきょう漬けのそれぞれの歯ごたえ感がアクセントになってとても美味しかった。

Dsc05552








そしてメインのカレーが出された。

Dsc05553








付け合わせも大サービス。色鮮やかなお漬物が並んでいる。

Dsc05556








マッシュポテトの上に乗っかっているのはお隣山都町は清和地区特産のブルーベリー。シャーベット状になっていてメチャうまだった。

Dsc05561








根子岳を間近に望めるこの場所をとても気に入ったというご主人が先に単身で神戸から移住され、手作りでこのお店を建てられたそうで、後になって、最初は乗り気でなかった奥様も今ではすっかり阿蘇の魅力に取りつかれているそう・・・( ^ω^)・・・

神戸の街もとっても素敵だけどなぁ~(一年のうち一か月間は神戸市民なので…)

ただ、このご夫婦。神戸で震災に会い熊本でも震災に見舞われたと言い、己の運のなさを嘆いていらっしゃいましたが ...

Dsc05568








’70~’80アメリカンポップス(ワタクシが洋楽に目覚めだした頃だから全部知ってるくらい)の懐かしいメロディーを聞きながらデザートをいただきました。(コーヒー500円ワンプレートデザート付き)

Dsc05562








手前の赤いのは「野イチゴ」なんですって。自然の中で摘んできたっていうから驚き。これもシャーベット状にキンキンに冷やしてあって自然の甘酸っぱさがメチャうま。

Dsc05563










とても気さくなご夫婦で、会話に終わりはない雰囲気になってしまいましたが、ワタクシには主夫のお仕事が待っておりますので、今度は黒カレーを頂きに来ると約束を交わし家路へ向かうのでありました。

Dsc05572








GARDEN CAFE YAMA 山派の方は是非!YAMAHAの方も是非!

Dsc05573



あっ、お名刺も預かりました...

Page0001






にほんブログ村


にほんブログ村




Dsc05571





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/572759/34068887

ヤマ派?を参照しているブログ:

コメント

おっ!久しぶりにコメ欄開いてるぞ~っ!!
これは書き込まねばww

jimyさんにしては珍しい?グルメ記事ww
どの写真も美味しそうっす!(^^)!
リンゴのサラダかぁ いいなぁ

阿蘇のほうに行くときはバタバタ回るので
お店を開拓する余裕ないんです(^-^;
でもこちらのお店 チェックしました(^O^)/

HAL64さんへ:
今回は神戸の方に縁があったみたいで( ^ω^)・・・
地図にも載っていないお店でしたので、初めてGoogle Mapに
登録しました。こういうの、結構楽しいですよbleah

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己満足な日常

One Step Forward ~ 一歩前へ

B禄太郎庵