« IBUKIチューンナップ | メイン | 【東京モーターショー2017】で気になったYAMAHAスポーツ三輪とは »

2017年10月25日 (水)

早朝の阿蘇

これからの阿蘇の楽しみといえば、そう「雲海」ですよね。朝の5時に起床して、仕事前のドライブを楽しみます。

毎日雲海の出現予測を%表示でお知らせしてくれるTwitterがあって、65%以上の時に出動するようにしているんですが、実は今日で3回目なのです。ミルクロードからアプローチしていくと涌蓋山付近には雲がかかっているけれど、大観峰近辺ではほとんど見えない。

Dsc09023





なので、一旦三愛レストハウスまで直行してみた。おおお元気イイなぁ~、結構ライダーの姿を見たぞ。

Dsc09024






旧小国街道を少し上ってみたが、やはり雲が出ている範囲は極端に狭いみたいだ。

Dsc09026





大観峰まで帰ってみたけどこんな感じ。

Dsc09017






薄っすらと阿蘇谷の方向へ雲の子どもたちが滑り落ちて行ってはいるが、今日は無理のようだね。

Dsc09033







早朝から4発のエキゾーストノートを聞いてご機嫌な気分になったよ。

「寒くないの?」ヘタレな老いぼれライダーはそう思うのであった...

Dsc09037






こんな日はクルマが楽チンなのに...

そこで、TRA蔵ではないもう一台の相棒をちょっとばかりご紹介!

何の変哲もないダイハツ ハイゼットカーゴ、いわゆるKバンってヤツだ。通常は狭いリヤシートは畳んでいて、板とマットでフルフラットにし、さらにレジャーシートを敷いてシュラフ・タオルケット・毛布・コンフォートシステムピローを常備しているんだ。

Dsc_0149





元からスモークガラスなんだけど、サイドとリヤには100均サンシェードをピッタリサイズに切ってマグネットで固定している。中からは結構透けて見えるけど、外からはほぼ見えないのでプライベートはバッチリ守られるんだ。

Dsc_0152





リヤはバックの時に後ろが見やすいように少しだけ開けている。

Dsc_0153







右にはのバイクのジャケット、左には仕事用のブルゾン・ジャンパーを掛けている。

Dsc_0151







ハイルーフの部分はイレクターパイプで自作した棚があって、前述の寝具類の他クッカー・ストーブ・ランタン・着替え・タオル等々2,3泊ならいつでもできる仕様になっているんだ。

Dsc_0157










さて朝ごはんがまだだった。美味しいコーヒーを入れてゴージャス気分でコンビニパンをいただくとするか!

Dsc_0162







ここまで用意していたのに・・・ストーブ(ガス缶の上に取り付けるバーナーのことね)を置いてきちゃった。そういえば昨日のお昼、事務所でレトルトカレーを温めるときに使っちゃったんだ、忘れてたぁ~~~。・゚゚(ノД`)あ゙~ん

Dsc_0160








泣いてもしょうがない...熊本県民心のオアシス=らくのうマザーズのカフェ・オ・レでホッとするのでありました。

Dsc_0163








やっぱり今日もダメだったのねぇ~、市内では無風でも山に来ると結構風があったりするから、雲海に巡り合うのは難しいよ。

Dsc_0166









出勤前にもうちょっと寄り道を。熊本地震で崩落した阿蘇大橋。

Dsc09044







跡形もなく消えていた...

Dsc09048








前回長陽大橋側からも見てみたけど、柱状節理の綺麗な断崖はこのような姿になっていた。

Dsc09043









大崩落現場の一番上には油圧ショベルが。この絶壁にショベルが通った後のような道が!一体どうやって上ったのかw(゜o゜)w

Dsc09046







旧道は全く跡形もなく、セメントが吹付られて地盤の強化作業が行われていた。

Dsc09051







にほんブログ村 



にほんブログ村






南阿蘇ではそばの花が満開。新そばが食べられるのももうすぐだね。


Dsc09052




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/572759/34089197

早朝の阿蘇を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然

響は今日も道の上GT