« 独りぼっちのPEACE RIDE2017 | メイン | IBUKIチューンナップ »

2017年10月15日 (日)

2017BikeJIN祭り@熊本・HSR九州

花の命は短くて・・・





近所の彼岸花も色褪せ始め、十数分山手に行った「俵山交流館萌の里」には数万株のコスモスが秋の風情を演出してくれています。

この彼岸花も既に枯れてしまいましたが、益城町立木山中学校付近から津森のマミコウロードまでの1Km以上に渡って木山川沿岸の土手を真っ赤に染めて、稲穂の黄金色とのマッチングがとてもキレイな地域なのであります。川向こうには未だに剥き出しの断層が走っていることなどすっかり忘れさせてくれます。

Dsc09056





手持ち・息止め撮影...やっぱりムリだぁ、ピント合わん。

Dsc09068





快晴だったので、影の部分を探すのに苦労した。

Dsc09058









さあ、今日はBikeJIN祭りの日です。先日PEACE RIDE 2017 でまさかのリタイヤをされたIさんと現地で待ち合わせ。それまでに、さっき駐車場で知り合ったVERSYS-X 250 TOURERベルシスさんとご一緒することにしました。早々に試乗の申し込みをして、興味のあるメーカーブースにてエントリーしました。

Dsc09152






今日もYAMAHAブルーな快晴です。10月なのに真夏日の予想です。

Dsc09156





アプリリアV4の1100CCは175PSを誇る...とてもワタクシの手には...

Dsc09154







トライアンフのトラクストンR。この世で一番美しく、一番手に入れたいと思っているマシンであります。

今日はこのマシン一本に絞りました。他のバイクと乗り比べるよりかは、このマシンの余韻に浸りつつ眠りに就きたいから!

Dsc09157







さて10時ジャストになりました。聞ちゃん、華ちゃん、マヒトさん、エノケンさんらが続々と壇上に登場。ブロガーさんだろうね!?自撮りされていたよ(´v`)

Dsc09162








有名メーカーのブースがたくさん出店していた。後で回ってみよう。

Dsc09164






中村編集長の挨拶から始まり・・・

Dsc09165







ボス:ネモケンさん

Dsc09171







モデルの采女華(うねめ はな)さん

Dsc09174








モデライダー多聞恵美(たもん めぐみ)さん、通称:聞ちゃん(もんちゃん)

Dsc09175








スタッフ紹介に続き・・・

Dsc09177









伊藤真一:僕ら世代で知らない人はいないよね。1988年 - 2007年に活躍した元GPライダー。当時からイケメンで、その端整なルックスは今も変わらず。いや、走りの方も素晴らしかったです。でもHRC所属だったからなぁ~

原田哲也:1993年ロードレース世界選手権(WGP)GP250チャンピオン1990年 - 2002年の間に主にヤマハのワークスライダーとして活躍。WGP17勝はスゴイですよね!伊藤さんらとのミニレースはとても迫力があって楽しかった。

Dsc09179







あ~~~聞ちゃんきゃわいぃ~~~神戸出身で関西弁が魅力の女の子。とはいえ一昨年子供を出産し、モデル+ライター+ライダー+主婦&ママをこなすスーパーウーマンなのだ。

Dsc09195







大津町の家入町長とご当地キャラクター「からいもくん」も登場。名前に全く捻りがないのが気になるが...

Dsc09192







この後は、聞ちゃんが進行役となって会場を盛り上げてくれました。

Dsc09198







参加メーカーから最新バイクの紹介がある。(どうしてもマシンじゃなくて聞ちゃんにピントがいっちゃう...)

Dsc09208








試乗会参加者の証。500円で憧れのバイクに乗れちゃうのだ。

Dsc_0211










事前エントリーしていたから、ステッカーをGETしたよ。

Dsc_0217









壇上も落ち着いてきたので、ブースを見て回ることに...

これは、公道走行不可のBMW渾身のスーパーマシン!!

Dsc09212




世界の超一流品を惜しげもなく使用している...

Dsc09214




憧れのブランドばかりだ。

Dsc09215




で、そのお値段ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~

驚愕の10,000,000円オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!! いっせんまん円です。

分割もOkらしいが月々11万円ってのもスゴイなぁ~~~溜息しか出ないよぉ~~~

Inkeddsc09213_2








おお~~~っ!!先週に引き続き来夢先輩発見!!!どこ行っても目立つキャラクターだ。なんかイベントにはなくてなならないって存在だね。

Dsc09221







ココは聞ちゃんと華ちゃんのサイン会場。今日のために買わずにいた11月号と、ついでにBikeJINのTシャツもGET。Tシャツにサインしてもらおうとも思ったけど、以前付録でついていたバンダナにいただくことにした。緊張とバズーカ砲をセットしていたので、彼女らの近距離撮影はできなかった。(全くミーハーなエロおやじ なんだから!って声が聞こえそう...)

Dsc09223

BikeJIN TシャツはゆったりサイズなのでSサイズで十分。

Dsc_0358




聞ちゃんのサイン

Dsc_0356



華ちゃんのサイン。マヒトさんのは試乗中だったのでGETできなかった。またの機会にいただくことにしよう。

Dsc_0357







TRACERの最大のライバル車=TIGERだ。確かにカッコいい( ^ω^)・・・

Dsc09252







スピードトリプルもモデルチェンジの度にカッコよくなっている。トライアンフパワー恐るべしだ!

Dsc09253







いかんいかん!トライアンフに浮気心が沸きそうになったので、ヤマハに目を移そう。

新型09は一番早く試乗申し込みが満杯になった人気車種だ。

Dsc09257










最近デビューしたVストロームの250CC版だけど、全然チープな感じがしなくて、むしろクラス以上のボリューム感はとても魅力的。相方のIさんもTIGER乗りを希望していらしたが、「タイガーの大きさ(特に足つき)に怯んでしまい購入を断念していたけど、これならイケそうだ」と本気モードになっておられたよ(笑)

Dsc09261







スクランブラー、流行っていますねぇ~~~

Dsc09160







ドカの存在感は依然として健在。2気筒エンジン搭載車の中では最高の鼓動を奏でてくれる、音も魅力の一つだ。

Dsc09263

 







マヒトVSサザキギター対決

ロックンライダー末飛登(マヒト)(左):週刊バイクTVなんかで有名だよね。オイラと同じ歳だけどメチャパワフルだし、話術がスゴイの!!とても面白い!! ちょっぴりジェラシー...だってしょうがないよ、大阪出身なんだもん。

シンガーソングライター サザキヒロシ(右):日本武道館からホンダのシャドウファントムにギターと荷物と情熱を積み込んでミュージシャンとしてのチャレンジ旅をスタートし、「日本全国飛び出し注意大作戦!」と題して交通安全を目的とした社会活動も行っている滋賀県大津市出身のアーティストだ。

二人ともコントかと思うほどの会話と、もちろん歌も聞かせてくれた。やっぱりプロのミュージシャンだったんだ(笑)

Dsc09217







Iさん07試乗中ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン 気を付けてね(^-^)/~~

Dsc09291






ネモケンさんのライテク講座もやっていた。行ったときにはブレーキの掛け方をレクチャーしていた。

Dsc_0244_2








うっほ~~~これに乗るんだね、オレ! ヮクd(*^0^*)dヮク

Dsc_0230







元GPライダーとボス!ネモケンが走り終えていた。

Dsc09228







オイラのメットもステッカーチューンしようかな、おさげもイイね。

Dsc09229









マヒトさんトーク炸裂!

Dsc09231


 





現役当時そのまんまだね、シワは増えたけどかっこいい!

Dsc09234







ネモケンさん、朝からず~っとツナギ姿なんだけど。彼のスタイルとはいえ30℃を超える気温の中ではクソ暑いと思うよ ...

Dsc09235







原田さんも熱く熱く語っていた。原田哲也は家族とともにモナコで悠々自適の生活を送っているようですっていう記事を見たことあるけど、たま~に日本でライディングスクールを開講したりしているようだし、低迷するレース界で若手の育成とかに尽力してくれないかなぁ。まあ、イタリアでは一番有名な日本人でもあり金は捨てるほどあるんだろうけど ...

Dsc09240









ステージに目を移すとチャリティオークションが行われていた。華ちゃんが新しく写真集を発売したらしい。エロエロなマヒト&サザキが冷やかしていたぞ。

華ちゃんは2010年からSUPER GT300クラスと鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦し話題となった「エヴァンゲリオンレーシング」でカヲル役を務めたけど、7年経ってちょっぴり大人になった華ちゃんを余すところなくさらけ出してくれた写真集のようだよ。

Dsc09281






さあ、お待ちかねの試乗タイムだ。

Dsc_0240





1200CCのビッグエンジン搭載車だけど、肩透かしを食らうほどスリムな車体だった。大排気量車らしく有り余るトルクで半クラッチだけでスルスルと走り出してくれるイメージを持っていたけど、意外とトルクは薄くそこそこアクセルを開けてやらなければならなかった。そこからの加速についても結構ラフに開けてやらないと回転についていかないルーズな感じが意外だったなぁ。試乗会だけに高速走行は体験できなかったので、本当の美味しい部分は味わえなかったと思うけど、それでも中間加速のトルク感は素晴らしかったな。ライポジはカフェレーサーっぽく、爆弾腰を持つワタクシには相当キツイかもしないけど、その気にさせる戦闘スタイルだった。

Dsc_0242







ワタクシの試乗はここで終了のはずだったけど、Iさんが同時刻にHONDAとKTMにダブルエントリーしていて進行状況も一つ違いの感じだったから、どっちかに乗ってって言われたの。HONDAは100%乗る気も触る気もしないのでKTMの試乗チケットを頂いた。スラクストンRの余韻を家まで持ち帰りたかったけど、690に乗ってみた。

感想は・・・んんん~チープの一言(´・ω・`)残念です...ただ、先代の125,200,390シリーズの数多きトラブルからすると、信頼度は格段に向上しているみたいなので、小排気量車の125辺をセカンドバイクに欲しいとは思う。

Dsc_0250





そういう訳で試乗会も終わったけど、ベルサス乗りのMさんはまだ会場に残るとのことだったので、IさんとIさん御用達のバイク屋さんで知り合ったというSさんとちょっとばかり走りに行くことにした。Mさんは今、九州内の道の駅を巡るスタンプラリーをやっているそうで、翌日は小石原等筑豊辺りに行ってみるけどどうですか?って誘われたけど、先日行ったばかりなのでLINEの交換をしてまた後日一緒に走りに行こうとお約束をして別れました。

Dsc_0252



で、我々三人は本田技研から行きやすい大観峰へ。

この方はZ250を駆るMさん。

Dsc_02662







Iさんは、今日は年代物のXL250だ。先日は奥様とのタンデムだったので、非常に安全な運転をされていたが、今日はこんなタイヤでミルクロードを颯爽とぶっ飛ばしておられたよ。おかげで、ワタクシもストレスフリーで走れました。

Dsc_0263






ソフトクリームで体を冷やした後、ベタな記念写真を撮って帰路に就くのでありました。

Dsc_02602






にほんブログ村





にほんブログ村




色んなものGETできて満足満足v( ̄ー ̄)v なによりライダーさんとお友達になれたのが一番うれしいね。

Dsc_0359

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/572759/34086945

2017BikeJIN祭り@熊本・HSR九州を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然

響は今日も道の上GT