« 2018年3月 | メイン | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月 7日 (土)

エンジョイホンダよりもエンジョイなデイキャンプ

今日は、実に四年振りにYAMAHA馬鹿な小僧さんと、これまた最初に出会った本田技研工業熊本製作所でお会いすることになりました。一番乗りで到着されているようですが、ワタクシ目が仕事の電話で拘束されてしまって11時くらいの到着になってしまい、首を長~~~くして?待っておられました。

HONDAの門を入りクルマの後ろに並んでいると、一台のTRACERが右側車線をすり抜けていった…(。´・ω・)ん? あのトップケースのくまモンステッカーは!?


ワタクシも急いで後を追います・・・

Dsc09626







 


やっぱり!YAMAKINさんだ。山口にお住いのユーチューバーさんです。

これまでいっつもニアミスばかりでご挨拶すらできずにいたから、超ラッキーでした。この日ばかりは仕事で遅くなったことに感謝でありました。

エンジョイホンダ初日も来られたそうで、二日連続での来熊だそうでビックリ(@_@)

ワタクシよりも半年遅い納車なのに、ワタクシの8,600Kmに対し、つい先日40,000Kmを突破したそうです。スゲーなぁ。よぉ~~~し、オレも負けずに今年は走るぞぉ~~~!

Dsc096272







YAMAKINさんと話しながら会場に向かうとJoe3さんのNCも発見!

Dsc09630









わぁ!ホントに一番乗りしてるよ。気合入ってんじゃねぇか・・・

movistarカラーのこのバイク、さて車種は何でしょう???

Dsc09632








このマークはお連れさんの様だけど、どんな方だろう?緊張する~

Dsc09633









YAMAKINさんは昨日も見たしどうしようか迷われたけど、結局一緒に当日券600円を払って入場しました。

Dsc09634

走行を終えたばかりのNSX

Dsc09635_2

 






HONDA車はよう知らんけどRCVっての?

Dsc09637





ここで、N氏と四年ぶりに再会。お互い頭が白くなり、後退し...五十過ぎてからの四年の月日が長~~く感じるのでありました(笑)



二輪・四輪含めてHONDA車で唯一興味のあるヤツ、新型クロスカブ。
Nさんとも話したけど、ここにタープポールなんかを立てて狭い山道を駆け上りデイキャンプに行きたいね。バッグ3点セットも防水のようだし収納もバッチリだ。

Dsc09642








四年前はプロトタイプだったS660

Dsc09644






CB1000エンジンだけはカッコいい。

Dsc09647







それにしても、今度のCB1000R...このスタイルに絶句。ヘッドライトも丸型LEDで、最近のHONDAの新しいアイデンティティのようだけど、な~んかねぇDUCATIのディアベルっぽいし…まあオイラには関係のないお話...

Dsc09645_2









結局一時間もいなかっただろう、たぶん。HONDAさんさいならぁ~

Dsc09648






HONDAに被せたがるYAMAHA馬鹿一号(笑)YAMAHAブルーに染めてくれ~~~!

Dsc09649








YAMAKINさんとは「またお会いしましょうね」って握手でお別れし、湯沸かしツーリングに出発。Dsc09653








南阿蘇、観音桜を下に見下ろす絶好の場所でタープを張りましょう。

Dsc09655









PCXの方はお初と思っていたけど、話している内に前回のエンジョイホンダでお会いしていた方だった。初めてお名前を伺い改めてご挨拶。そのMさんのスノーピークのタープ。高そう...

Dsc096582
 







左がYAMAHA馬鹿さんことN氏。右は間違いなくCamp馬鹿であろうM̪氏。オイラもその一員になるんだぞぉ、ワクワクするね。

Dsc096602








ベーコン焼いたり肉焼いたり、お二人とも本格的なんだけど...

Dsc09665








ワタクシは手抜きのお惣菜で済ます。おまけにコーヒー豆まで切らしてしまってお手軽ドリップ式のキーコーヒーで我慢...

Dsc09667









ここで、キャンプ馬鹿クラブ!正式に結成!!さっそくグループラインを作り、色んな情報を交換することになりました。改めてよろしくお願いしますね。

Dsc096632






近々第二回目のデイキャンプを楽しむことを約束し、今日はこの辺で撤収です。

Dsc09668

次回が楽しみだね!


にほんブログ村

2018年4月 2日 (月)

CBから・・・




これ、何だと思います?わずか1Cmちょっとの小さなアイテムなんですが、ワタクシの様な平民にはありがたいモノなのであります。

ノズルとOリングで何となくお分かりの方もいらっしゃるでしょう~

1


 
















答えはCB缶(いわゆる一般的な家庭用カセットボンベ)とOD缶相互にガスを供給する詰め替えノズルなのであります。

Cbod


 





ワタクシが使用しているSOTOの250gOD缶は、モンベルで524円(税別)もするのに対し、CB缶はホームセンターなどでは3本組で198円など、とにかく安くて便利ですよね。同じ250gなのに500円オーバーVS7~80円と6~7倍も違うんですよ。それを考えるともったいなくて、もったいなくて...

Dsc09674










なので、youtubeを見ながら自作しました。と言いたいところですが不器用で面倒くさがりなワタクシはヤフオクにて500円でGET!

Dsc09679








まずは、双方の圧力差をつけるために、CB缶を40~50℃程度のお湯に浸けます。すると中の液体ガスがシュワ~~~っと音を立てながらボンベ内の圧力が上昇してきます。(写真は既に充填済みのためお湯は入れておりません。)

Dsc09673









音が小さくなってきたところで、お湯からボンベを取り出します。そして、送り側(CB缶)を上に、受け側(OD缶)を下にして(液体だから当然上から下にしか流れません!)ノズルに差し込みます。

Dsc09675









真っすぐに入れ込むと、流れ込んでいくのが分かります。

ここで、一番注意しなければならないのが過充填。入れすぎると思わぬ事故につながるので、注意しなければなりません。

また、残り少なくなってこれ以上入らない時には、CB缶のくぼみ(切り抜き)の部分を下にして、45度くらい傾けながら送ると最後まで残らず移動させることができますよ。

Dsc09676
満タンになったから予備を持っていく必要がないのは荷物が少なくて済むので、ライダーにとってはとってもありがたいよね。

燃料代を節約したい方にはお薦めの一品でしょう。ただし、ブタンガスとはいえ、ガスはガスなので、火気のない風通しの良い屋外で行うなど自己責任の下で行ってくださいね。



にほんブログ村


にほんブログ村


さあ、ラーツーに出かけるか!!

Dsc09662

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

響は今日も道の上GT

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然