« 有名you tuberさんとのコラボキャンプ | メイン | マリア像の夕陽-天草市河浦町- »

2018年11月 9日 (金)

チーム「キャンプ馬鹿」で行く久木野キャンプ場

前週のyou tuberさんとのキャンプミーティングに引き続いて、同じく久木野キャンプ場へやって参りました。

先週寒い思いをしたので、薪とイージスを持っての参上です。(シュラフはおいそれとは買えないくらい高価なので、ボーナス出てから考えることに...)

Dsc_0768 Dsc_0769



























特に時間の打ち合わせをしてたわけではないので、自分のペースで向かったら、我が「キャンプ馬鹿」の参謀:M君は既にサーカス小屋みたいな新幕をキャンプ場の一番高い所に張っておられました。

Dsc_0770







M君は、キャンプにおいては一国の城主のようなお方だから、ワタクシのような初心者キャンパーは一般庶民!一段低い所にテント・タープを張らせていただきました(笑)

Dsc_0792







薪は持ってきたけど、まだ斧や鉈を持っていないので、最初っからM君に甘えるつもりでおりました。見事な手さばきでバトニングしていく様はカッチョいい!

Dsc_0775







一段落したのでコーヒーの準備をしていたら、M君が高級なコーヒーを用意してくれてたよ。

遠慮なくゴチになりました。

Dsc_0794







温泉に入りたいので、先に寝床の準備までしておきます。

今回はAmazonのタイムセールで衝動買いした「キングキャンプ」のコットを初導入。

中華製だけど、M君も持っているように、商品の評判が良いので購入したけど、とにかく説明書(説明イラスト)が分かり辛いんだ。you tubeを相当見ながら予習はしてきたけど、やはり硬くて力が必要なので組み立ては大変だ。しかし、組み立ててしまえば、硬い分だけピ~ンと張っているから、寝心地は良好だ。この上にモンベルのキャンプパッド38とピローを組み合わせて快適な睡眠ができる(はず?)のだ。

Dsc05869










この後、グリーンピア南阿蘇アスペクタにある温泉施設でマッタリしたんだけど、おっさんズの入浴シーンを見たがる人はゼロのはずなので、、、

焚火タイムに飛びます ...

Dsc_0790







この炎のゆらめきにうっとり~~~(●´ω`●)ゞエヘヘ

Dsc05846







食事はコンビニの冷凍鍋焼きうどんとサバ缶で簡単に済ませ、酒をチビチビやりながらM君とキャンプ談義に花を咲かせます。

Dsc05849





Dsc05850







写真では色味が出ていないけど、オイルランタンもまた味があるんだ。ガスとLEDしか持っていないので、雰囲気という意味では是非購入したいアイテムです。

Dsc05854







夜が更けていくのは早いもんだ...焚火も下火になって来たのでそれぞれの寝床に入ることにしました。暗闇に浮かぶテントの灯り・・・いいわぁ~~~(*^.^*)

Dsc05866









キャンプ場の朝は年寄りでなくても早い…

お日様が顔を出してくる2時間以上も前に目が覚めたよ(・・*)ゞ ポリポリ

Dsc05885










お隣のファミリーキャンパーも、ご主人が急に仕事になったらしく、慌ただしく撤収されていました。先週のオイラと一緒だべぇ |ω・`)

Dsc05870







コットと同じく今回から仲間入りしたチェアは一見モンベルだけど、Helinox(ヘリノック)とのコラボ商品なんだ。ブランドはmont-bellで統一しながら快適な空間をお約束してくれる逸品です。

Dsc05875







M君も朝食の準備をしていたけど、野良猫に泥棒されたというので、すこしばかりおすそ分けしてあげました。このキャンプ場はすごく環境はいいけど、野良猫だけには注意してくださいね。毎回、誰かがヤラレます。

Dsc05871






それにしても、このten-Markカッコよすぎだよねー

この大きさのモノになると、自分では一人で建てる自信ないよぉ。

Dsc05879







普段よりもボリュームのある朝食で、お腹いっぱいになりました。

Dsc05882








下の方ではハンモックでタープ泊しているキワモノがいらっしゃいました。しかも、乗ってるクルマがラシーンとは・・・オシャレ過ぎでしょ!

Dsc05887










ご飯の後は少し運動がてらに場内を散歩して回りました。

Dsc05897








アウトドアクラブ南阿蘇knotではロープと専用ハーネスを使って登るアクティビティ等のいろんなイベントを開催されています。

Dsc05894








散策後はまったりと撤収作業を行い、来た時よりも美しくお片付け。

朝ごはんが早かったので、11時の開店を待って「山猫軒」でお昼ご飯をいただきました。

カフェ山猫軒

Dsc05899


にほんブログ村

Dsc059002

看板猫 楓ちゃん


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/572759/34150741

チーム「キャンプ馬鹿」で行く久木野キャンプ場を参照しているブログ:

コメント

どーも!馬鹿1号です・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

先日はお世話になりました。
俺は基本ソロだけど、「おっさんず」二人も良いですなぁ 
色々と情報交換ができてキャンプの幅が広がりますね~

しかしながら、サーカステントはデカイ!
大は小を兼ねると言いますけども、何でも出来そうな感じですね~
羨ましい。
実際に見てみたいね~薪ストじゃなくて石油ストーブでも十分の広さがありますね。
では、また。

キャンプ馬鹿1号さんへ:
こちらこそ素晴らしい二日間を過ごすことができました。
キャンツー目的なので軽量・コンパクトを重視して用品を
そろえていたけど、ここまでハマってくると無骨スタイルに
惚れこんできました。サーカス然りパップテント&DDタープ
が欲しくてたまらない今日この頃ですcoldsweats01

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

響は今日も道の上GT

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然