日記 Feed

2017年9月19日 (火)

大阪出張



大荒れの日本列島、みなさんが住む地域は被害はありませんでしたか?


その直前、ワタクシは大阪本社、親会社並びに和歌山のクライアント様との会議出席のため大揺れの飛行機に乗り込んだのであります。

Dsc_0137

 






一度雲の上に抜けると青空が見える...ものの、乱気流で揺れる揺れる(゜ロ゜)ギョェ


Dsc_0141








シートは全席RECARO製なの!?

以前常駐していたクライアントさんから提供していただいた椅子も一脚30万以上のRECAROだったけど...腰の悪いワタクシにはありがたいサービスです。

Dsc_0143









いよいよ豊中に到着です。いつもは都市高速から見上げるように見ていたけど、どちらから見てもビルの高さギリギリに見えてスリルさえ感じるよ。

Dsc_0148









空港までは、常務が日産の最高級ミニバン:エルグランドでお出迎え。


本社で打ち合わせの後、親会社の専務と合流。まずはお昼ご飯でも...ということで専務行きつけの昔懐かしレトロな喫茶店へ。80になるおじいちゃんマスターが作るナポリタンが絶品で!くコ:彡。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグ 写真撮ることができなかったのでこのお店、改めてご紹介します。


親会社の物流倉庫を見学しつつ本社へ到着。営業部長も同行するとのことで、今度は専務の運転でトヨタの最高級ミニバン:アルファードでぶひゃ~~~って感じで和歌山までひとっ飛びだ。

2






二列目シートに座ったが、普段のKバンとは比較にならない(当然だが...)心地よさ。自分が社長にでもなった気分だ。

今や社長とかのVIP、はたまた あっち系の方々はクラウンとかLSとかよりミニバンの方が多いよね、しかも黒の ...

1
仕事だから内容はかなりしんどい事も注文されたが、夜は芸能人御用達の料理屋で贅沢なディナーをご馳走になったよ。

















日付は変わって・・・午前中本来の仕事のために本社へ出社。早めに切り上げ、諸手続きのため地元の金融機関へ。そのあとは梅田方面へ。

御堂筋線は何度も乗っているけど初めて車両故障に出くわし緊急停止。動揺したのか、あれだけ乗降の多い梅田駅を乗り過ごしてしまい、気づけば新大阪駅だった 

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

同一料金なので精算の必要はなかったけど、引き返し分の230円を余計に使っちゃった。

Dsc_0155








で、梅田まで戻ったのは熊本県の営業部長「くまモン」が阪急百貨店梅田本店を皮切りに「大くまモン展」を開催しているからなのだ。

Dsc_0156








9階催事場まで行ってみたけど、驚きの大行列 ウソォ━━━Σ(д゚|||ノ)ノ━━━ン!?

ちょうど13時からくまモンショーもあるからピークだったみたい。嬉しい反面、人の多さに圧倒されくまモンに会うのは諦めたよ。

Dsc_0159








事前にバイク仲間のRR54さんにLINEしたところ、多忙の中「お茶でも」って会ってくれることになったので、彼の会社のすぐ近くのヨドバシカメラカメラで時間までウォッチング。百式を壊してしまったので、一眼も含めてシステムを入れ替えようかとも考えながら、Ⅴ型・Ⅳ型・Ⅲ型とみてみるが結構なお値段。今眼中にあるRX10Ⅲも触ってみた。これたった一台で24-600mmをカバーしてくれるんだ。以前ワタクシが所有していたNIKON COOLPIXの500mmをも凌ぐ。他にも1.0型Exmor RS CMOSセンサーを搭載、レンズは新開発のZEISS バリオ・ゾナーT*を採用するなどワタクシを引き付けるには十分すぎるスペックなのです。

ただ、おいそれと購入できる金額ではないので、もし7シリーズを手放したらの話しになるんですよね。

もうひとつ現実的な価格帯で欲しいものがあるんですが、これも最近突然調子が悪くなったDENONのヘッドフォン。SONY・PHILIPS・SHURE・BOSE・SENNHEISER・JBL等々・・・まぁそそるわそそるわ!

憧れのSENNHEISERに心は傾きつつもSONYのハイレゾヘッドフォンを手に取り、もう少しでレジへ向かうところでRR54さんからの電話。ハッと我に返り正気を取り戻したよ(笑) なので今日はヘッドフォンの小冊子だけ頂いて退散。




大阪駅の上でコーヒーを飲みながらバイク談義。今回の仕事の件にも相談に乗ってくれて、さっそくクライアントさんをあたってみるって言ってくれたよ。何でも頼りになる兄貴だよ、ホントに。

Dsc_0165





ハービス前から空港バスに乗り込むので、ココでお別れ。伊丹空港には余裕の到着。なのでお土産を物色しながら、PCでお仕事しながら飛行機を待つのでありました。

Dsc_0169





飛行機の中では、ヨドバシカメラで頂いた小冊子をニヤニヤしながら眺めるワタクシ。きっとお隣さんは気持ち悪かったであろう???

Dsc_0170


今回の出張で正式に九州営業所所長になり、同時に親会社の九州営業所所長代理(常駐する人はいないから、実質はワタクシが所長職を代行することになる)を拝命いただいた。巨大企業から一転、年商4,50億ほどの中小企業だけど、2012年から計画・実行してきた「所得倍増計画」も5年弱の時を経てほぼ達成できたかな。よく頑張った!ただ、これはゴールではないので益々仕事に打ち込み、子供たちとの思い出もいっぱい作っていかなきゃ。まだまだ立ち止まる余裕はありません

(@⌒ο⌒@)b 



にほんブログ村

にほんブログ村



2017年3月10日 (金)

首都圏進出!

これは、ワタクシがある日に通過した高速道路の数々です。

阪神高速14号松原線~阪神高速1号環状線~阪神高速11号池田線~中国自動車道~名神高速道路~新名神高速道路~東名阪自動車道~伊勢湾岸自動車道~新東名高速道路~東名高速道路~首都高速3号渋谷線~首都高速都心環状線~首都高速1号羽田線~首都高速11号台場線レインボーブリッジ~首都高速湾岸線~東関東自動車道湾岸市川ー潮来線~首都圏中央連絡自動車道茅ヶ崎ー境古河線~常磐自動車道~目的地






今回は我が社初の首都圏エリアのお仕事。S課長とコンビを組んで責任重大の任務を仰せつかった訳だ。一昨日(ブログ上では何週間も前のお話だが・・・)の大阪~高知~大阪の長旅にも関わらず、(東京まで一っ跳び!とはいかず)長い、長~~~い高速移動のスタートであります。

会社を出発し、通天閣、あべのハルカスに別れを告げて阪神高速を通過します・・・

ワタクシが嫌いな吹田JCTをクリア。故郷の高槻市を通過して、ワタクシが一番嫌いな大山崎JCTも無事スルー。京滋バイパスを通ろうかと思っていたけど、大津SAであるモノを買いたかったので直進。

Dsc06694







大津SAはいつも思うが、たいして眺めは良くない ... ので ...

Dsc06695

 







軽い昼食(運転しながらだから菓子パン程度)と ...

Dsc06697








あはっ!これこれ!

児童が道路に飛び出して自動車などと接触する 事故を防止する目的で、ドライバーへの注意喚起のために、通学路などに設置されているアレ。

昭和の高度経済成長期に車の交通量の急激な増加によって全国では交通事故が増え続けていました。なかでも子どもの飛び出しによる事故も多く発生したため、その対策が急務となっていたんです。“交通戦争”と呼ばれる中、滋賀県旧八日市市(現・東近江市)の社会福祉協議会が中心となり、急増していた子どもの飛び出し事故を未然に防ぐ啓発活動を展開するという計画が持ち上がりました。そこで登場したのがこの「飛び出し坊や」。「飛び出し小僧」とか「とび太くん」など呼び方は様々。

Dsc07634









名神高速道路~新名神高速道路~東名阪自動車道を順調に飛ばし、伊勢湾岸自動車道へ入る・・・

Dsc06706







ナガシマスパーランドを過ぎると・・・

Dsc06711

愛知県に入る。

Dsc06712







こんなところで、熊本のトラックと遭遇。日本の物流を担うトラックだもん、普通に走るよね。(このトラック、渋谷で再会したのであります。)

Dsc06713







東名と新東名の分岐案内が見えてきたよ。東名は一昨年静岡まで走ったことがあったから、今回は初めから新東名を走ると決めていたんだ。

Dsc06725







さあ、いよいよかな? なんか難しそうだな、間違えない様に速度を落として慎重に運転するよ。

Dsc06727







あぁ!新東名は真っ直ぐでいいんだ。意外と楽勝(笑)

Dsc06730







浜松かぁ、また行きたいなぁ~。HYODもあるし ...

Dsc06733









おおおおぉ、富士山が見えてきたぞ!

Dsc06741











今までは新幹線から一度見ただけで、普段は空の上からしか見たことのない富士山。

やっぱ大きいねぇ、すそ野の広がり具合が並みの山ではないわぁ~。

Dsc06743







山間部を走る高速だけど、東名よりもアップダウンが少なく、平日昼間であったことからも交通量も少なくすこぶる順調。9割以上がトラックだったよ。

Dsc06744







沈みゆくお日様が少しだけ待ってくれたのか、立ち止まってゆっくり眺めることはできなかったけど、雄大な富士山を見られてとても満足。

Dsc06747







駿河湾沼津SAはメチャゴージャスな感じ。ココには「コップのフチ子」コーナーがあるらしい ... 後で知った情報なのでかなり後悔。下火になったとはいえ人気商品だし、ワタクシも一時期ハマっちゃったからなぁ。

Dsc06759







御殿場で東名と新東名がクロスしながら合流するんだよ。

Dsc06773







備品、資料、タブレット端末など仕事道具をたっぷり積んでるからスピードは控えめに! この時点で大阪から500Km走ったよ。

Dsc06781







東名高速道路に別れを告げて(ってか、そのまま首都高に乗っかるんだけどね...)5,6年ぶりに東京の街を走ることになりました。

Dsc06791







ところで、昔の職場の知り合いと食事をする約束をしていたので、レインボーブリッジを渡り新木場で降りたものの、もう仕事終わって、街に出てるっていう。おいおい、オレら田舎モンにゃどこ行っても大都会だよ、東京は!

Dsc06823







なので、今来たレインボーブリッジを引き返し麻布方面へ。

Dsc06825







東京タワーって、まだ行ったことないんだ。後で頼んで行ってみよ!!

Dsc06837






六本木・・・

Dsc06840

六本木ヒルズ・・・

Dsc06843





クリスマスでもないのにおしゃれだねぇ~

Dsc06848







待ち合わせ人と合流後、人生50年未だ行ったことのなかった東京タワーに連れて行ってもらった。

Dsc04604

Dsc04611







ただの鉄骨の組み合わせがこんなにキレイだなんて・・・!

Dsc04613







特別展望台は昨年10月から今年の夏ごろまでリニューアル工事のため閉鎖中なんだ。

地上150mの大展望台は900円だから、スカイツリーと比べると随分お安いですよね。

Dsc04617







東京ワンピースタワーなるアトラクションもあったよ。尾田栄一郎先生は我が街画図校区の出身だけあって、とっても嬉しい気持ちになったよ。熊本の誇りだね。

Dsc04626







三脚なしのため、展望台からの夜景はNGだらけ(´;ω;`)ウッ…

ノッポン兄弟の写真もどっかへいっちゃった(泣)

Dsc04627

Dsc04640







幾度となく怪獣たちに破壊されても、不屈の精神で立ち直ってきた東京タワー。ワタクシも東京タワーに負けないように不屈の精神で明日からの仕事に立ち向かうぞ!!!

Dsc04641







かなり豪勢なディナーをいただきました。積る話もあるけれど、M課長とS主任とはここでお別れ。銀座の街を流しながら、いつもお世話になる八丁堀のホテルにチェックインしました。朝も早いから、今日はおとなしく床に就くのでありました...。

Dsc04661







冬の朝は空気が澄んでいるから、富士山が薄っすらと見えていた。やはり、桁違いの山なんだね。

Dsc04668







南には恐竜橋ともいわれる「東京ゲートブリッジ」。羽田発の飛行機が早くも飛び立っていた。

Dsc04678







若洲海浜公園からは先ほどの富士山がもっと鮮明になっていたよ。

Dsc04694







公園に向かうときは気付かなかったけど、スカイツリーも間近に見えていたよ。

Dsc04699







東京ディズニーランド&東京ディズニーシーは外からはな~んにも見ることができないのね( ノД`)シクシク… いつか家族を招待せねば!それまで稼ぐぞ、とおちゃんは!

Dsc06867






にほんブログ村


にほんブログ村




2016年4月27日 (水)

熊本地震:二週間経って・・・

震災後、愚図ついた天気が続く熊本地方。無情の雨が今日も捜索活動の進捗を阻んでいます。

ワタクシの会社の九州営業所へ本社からの支援物資を頂きに行った帰りに少し寄り道をしてみました。

西原村小森の西原郵便局近く。俵山トンネルの崩落により南阿蘇村へのアプローチは今もなお寸断され、通行止めとなっていた。

Dsc04581 






今月5日に訪問した時の南阿蘇村の「観音桜」。

Dsc04376





毎年、県内外から多くの人々が訪れる「一心行の桜」と並ぶ一本桜の名所だ。

Dsc04381






この日は平日であったにもかかわらず、満開宣言が出されたうえに天気にも恵まれ駐車場も満杯でした。こんなに長閑で美しい場所だったのに・・・

現状がどうなっているのか全く分かりません。

Dsc04390








ココからしばらく上った所にある「免の石」。岩の裂け目に巨石が挟まっていて、「何が起きても落ちない!」ということで、縁起が良いと一躍有名スポットになったのだが、どうやらこの石も崩落してしまったとの情報がある。(写真は今年1月)

Dsc02379








西原村から、吉無田高原方面へ行ってみる。至る所で地割れや落石があり、通行するにはホントに注意が必要だ。

Dsc04584






多くの家々がブルーシートで覆われていた。グリーンロードはどうやら通行できそうなので、南阿蘇村へはこのルートでアプローチできそうだが、警察車両、自衛隊車両がひっきりなしに通行している。ワタクシも野次馬ではないので彼らの邪魔をしちゃいけないからミルク牧場方面へ右折し、益城町の知り合い・親戚の家を訪ねることにした。

Dsc04586



YouTube: 熊本地震:益城町の惨劇





津森でも大きく被災した家屋が点在したが、木山までやって来ると目を覆いたくなるような光景が飛び込んできた。

一階部分がペシャンコになった家屋が、至る所で見受けられる。

Dsc04591








生活道路もこの通り。

Dsc04594 






危険極まりない状況に唖然。

Dsc04595 







材木商を営んでいた親父の取引先も多数あった町だけど、もはやワタクシの知る益城町ではなかった。

Dsc04600








「居住不能」を意味する赤札がひと際目立ち、普通ではない状態であることを物語っていた。友人宅も被災したが、倒壊の恐れはないとのことで、自宅にいるとのことであった。ただし、夜は怖いから避難所で車中泊しているとのこと。我が家は今週から自宅で寝るようになったので、自分はまだマシな方だと感じる。

Dsc04603






益城町から熊本市東区の沼山津へ。高速道路を挟んで益城町との境目に位置する地域だが、木山川沿いの道路はこんな風に通行困難な状況。

Dsc04605

Dsc04606 






この町は伯父が住んでいて、電話では無事だと聞いていたが、自衛隊の重機や4WDのダンプカーが復旧作業をしていたので、どの方角からも入って行くことはできなかった。4,5年前に建替え新築したばかりだが、これだけ地盤がイカレていたら、本当に家は大丈夫なのか心配である。

Dsc04604





どっかのTV局が何かを狙っていた。彼らにもウンザリだね。

Dsc04609 






次の日。ワタクシもそろそろ仕事で熊本を離れないといけないから、気になっていた墓をオヤジと二人で見に行ってみた。

が、墓石が・・・無い・・・

Dsc04615






宇城市にあるJimy家の墓の真下には、今回の地震の震源とされる布田川断層と表裏一体を成す日奈久断層が走っているんだ。重さ100Kgを超える石材がこんなに吹っ飛んでいるところを見ると、地震の持つパワーが尋常ではないことが良く分かると思う。

だから、今回の地震で布田川断層がクローズアップされているが、八代方面まで地震が広がっていったという現状を見ても、日奈久断層も活発な運動を示した証拠とも言えよう。

Dsc04617








幸いにも、大きく割れはしていなかったので、お爺ちゃんが作ってくれた大事なお墓は極力、元のパーツを使って組み直してあげたいと思う。今度は隣の田んぼとの境界ギリギリまで基礎部分を固めてあげないといけないのかなぁ。

Dsc04612

Dsc04613

Dsc04614



そういえば、YAHOOニュースで気になる記事が!

先月美祢市にマンスリーマンションを借りて居住していたけど、市内にある「弁天池」のあの綺麗な水が濁っているというのだ。

山口の湧水池、原因不明の濁り 住民「地震のせい」




下の写真は、3月1日に宇部市から長門市に向かう途中で撮影したものだが・・・ 果たして関係性はあるのか...?

Dsc04088

Dsc04083







にほんブログ村


にほんブログ村

 

一日も早くバイク遊びができるいつもの阿蘇に戻りますように!

Dsc04392

あれっ!?トレーサーじゃない・・・



2016年4月24日 (日)

被災して思うこと


これは、ワタクシの住む校区にある出水南中学校卒業生の尾田栄一郎先生、言わずと知れた「ONE PIECE」の生みの親でありますが、今回震災を受けた熊本を案じての応援のメッセージであります。

2





これは、売名行為でしょうか?彼は偽善者でしょうか?1 



このブログも毎日100名以上の方に閲覧いただいておりますが、ここでお願いしたいのが、「芸能人の、特に県出身芸能人・スポーツ選手のSNS等での投稿に対して、無責任な誹謗中傷をするような書き込みはどうぞお控えいただきたい。」ということです。身近にそういう方がいらっしゃるならば是非とも、そうお伝えいただけませんか。心の底からお願いします。

高良健吾・コロッケはよくて、なぜ井上晴美はいけないの?単純に「売れている・売れていない」 からってこと?売れていないから売名行為だって言うんですか?彼女とは以前からゴルフを通じて親交がありましたが、地元に住みつつ地元に貢献してきた方です。ただブログで愚痴っているだけの人ではありません。

バラエティー番組の放送に対しても不謹慎だ等とおっしゃる方がいると聞きます。こういう時こそ、笑顔や笑いが必要なこともあります。それぞれがそれぞれの立場でできることを発信しているだけなんです。全国が葬式みたいになる必要はないと思います。火の国熊本の肥後もっこす人は強かですけん!

マスコミについても、関テレのガソリンスタンド割り込み問題やMBS山中アナの弁当ツゥイート問題、はたまた早朝から救助隊の声をかき消すように飛び回るマスコミのヘリコプター。21日に放送された日テレ系「ミヤネ屋」では「上野アナが炊き出しに並んでいた子どもを追いやった」とされる場面があったり。

また、同じく21日のTBS系「Nスタ」では、ボランティア団体が熊本入りし、今後の活動についてインタビューしていた時に、大声で怒鳴りまくり生中継を中断させた避難所生活の方もいましたが、、、

you tube


YouTube: 【放送事故】熊本地震 被災地でミヤネ屋、Nスタが不謹慎な言動で住民から非難の声や怒号 が響く


 

んん~何と言ったらいいんだろう?皆が少しずつの「思いやり」ができないかな、ACジャパンのCMでも言っているじゃありませんか。「やわらかい心を持ちましょう」って。イライラしているのはあなただけじゃないんだから!

みのもんたの何様発言、「支援のやり方が甘い。自衛隊きちんとして欲しいね」等とさんざん自衛隊を侮辱しつつ、続けて「早く飲みたいね!打ち上げまであと何時間?」というまるで震災が他人事であるかのようなツゥイート。

義弟は救急救命士で二日に一回、風呂だけ入りに帰宅し直ぐに出ていく。妹も看護師として泊まり込みで働いている。警察、消防、自衛隊、これ以上ないほど頑張っている。なのに、なにを基準にそのような発言ができるのか?それじゃ自分が現場に来て指揮を執ってみなよ!って言いたくもなる。

ただ、彼はそれだけの価値しか持たない人間であるということであって、彼を責めるのも無意味にさえ思う。彼の釈明を聞きましたか?喋ってなんぼのプロの方が「激励のつもりだった。言葉足らずだった。」だって!その口でこれまでいくら稼いできたのですか?もう語るに足らずです。

そういうバッシングに対して、山中アナの弁当の件では「被災者用の支給品ではなく地元スーパーでスタッフが購入したものであった」とか、KKT上野アナの子ども追いやり問題では「子どもたちは炊き出しを手伝っており列には並んでいなかった。インタビューが始まったので自発的に退いたもの」との釈明・説明があるように、どこに真実があるのかなんて分かりゃしないし、そんなことを追及している場合じゃない。そこに焦点を合わすのであれば、揚げ足取りばかりの政治家と何ら変わらない。

だから、どうか一生懸命前を向こうとしている熊本を舞台にして、偏った情報だけで他人を攻撃するような行動、言動は絶対に行わないでください。切にお願いします。

マスコミも偏った報道は慎んで欲しい。せっかくのネット社会の中で偏って報道がされると、支援物資一つについても物凄く偏ってしまいます。

事実、以前より付き合いのある市議会議員と偶然ある避難所で会った時の会話ですけど、「益城町は被災して4日目で既に有り余るほどの物資が保管してある」というし、パイプ椅子でSOSを発信した国府高校グラウンドにもメチャクチャ物資が届いたと聞くし・・・国府といえば街なかですよ、いわば。探せばいくらだって開いてるスーパーはあります。

 平等性を保つのは難しいでしょうし、こんな時でもマスコミは数字を取らなくちゃいけないでしょう。しかし、しかし・・・画になるところばかりを追わないで!

これ以上書いたら、 彼らと一緒になってしまう。もう疲れたよ・・・

に〇じ報告 芸能や社会問題についての独自の記事に、Twitterでの世論を加え配信しています。


こんな折に、アナウンサーを『クズ』と呼び、『災害で死ね』と云う。「死ね」というタブーな書き込みを諭されると、こいつ(上野アナ)といっしょで頭おかしいの?って逆ギレする始末。
なんとも情けない・・・これが日本のネット社会の現状か⁉ ・・・








ああ~気分が悪い!話題を変えましょう。






一昨日やっと救援物資をいただきました。しかもこんなに。

Dsc04565




アルファ米はお湯(水でも可)だけでご飯ができちゃうし、レスキューフーズは発熱材が同梱されていて、30分かかるけど暖かいご飯が食べられる。資生堂パーラーのカレーは緊急用ではなく株主優待のモノだけど美味しいし、リッチな感じがいいですよね。

Dsc04563





子どもたちには、この牛丼とカレーライスを自分たちで作ってもらいました。

Dsc04566





作り方は裏面に詳しく書いてあるので迷うことはなさそうです。

Dsc04567





で、ワタクシはお湯を入れて五目ご飯を作ってみました。

Dsc04571
美味しいかどうかは別問題として(ということは、あまり美味しくはなかっ〇〇〇・・・?)、火が無くても暖かいご飯が食べられるということは非常にありがたいです。



尾田先生以外にも有名な先生方が色んなメッセージ付きイラストを描いていただいていますよ。一部ご紹介しておきましょう。

Image3

Image2

Image4



こんなに愚痴ったのは初めてかも!?さあ、今日もぐぁんばるバイ!!



にほんブログ村


にほんブログ村



今日の教訓:

  「みのもんたを見て我が振り直そう」






2016年4月22日 (金)

安心してください、取りあえず…生きています!!

4月14日、ワタクシは次の現場の準備のために大阪へと向かっていました。

Dsc04414 





別府、中津の事務所に差し入れを持っていくために阿蘇経由で大分へ向かいました。

Dsc04415






牧ノ戸峠を超え・・・

Dsc04422 





両事務所に熊本名物を差し入れた後、いつもの新門司港から大阪方面へ。(今回は友達とツーリングの約束をしていたので神戸行きの「やまと号」に乗り込みました)

Dsc04428






旅気分を味うため初めて二等客室を予約しました。

後で考えればこれがニュースを知るきっかけになったので良かったのかも知れません。昼食が16時過ぎと遅かったので、軽めの夕食を頂き早めに就寝しようとゴロ寝していたら、向かいのご主人が奥様に「地震やぁ言うてるで、なんや酷いらしいで。」「ナンボ言うてんの?」「震度7や言うとるで」っていう会話を上の空で聞いていたら、「熊本市」って言ってるじゃないですか。「えっ、お父さん熊本で地震なんですか?」って聞き直しましたよ。まさか!?と思って・・・すぐさまエントランスの大型テレビジョンを見に行くけど、電波状況が悪くてなかなかTVも映らない。何度も何度も家内、娘、息子、実家、妹に電話しても繋がらないし不安は募るばかりだ。LINEを送ると何とか無事であることが分かり一先ず安心。携帯電話の電波状況も悪い中、やっと家内と電話が通じた。家内もかなり動揺して泣きじゃくっていた。息子は過呼吸状態になって一時危険だったことを聞き、居ても立っても居られなくなるが、如何せんここは船の上。この日に乗船したことを本気で悔やみました。

Dsc04431





翌朝、家内に電話し「すぐ帰ってくるよ」と言ったところ、「建物も被害は無いようだし、タンスや食器棚が倒れたけど、こっちは大丈夫だから帰ってこなくてもいいよ」って言ってくれたし、その時点では被害情報も少なかったので、予定通りツーリングを決行してしまったのです。後々考えると危機管理がなっていなかったのかなとも思うんですけど...震災ってみんな言うように「まさか」なんですよね。夜間大阪本社に戻ってはみたけど、常務から「熊本へ戻った方がいいですよ。また何が起こるか分からないし、男手が必要でしょう!仕事は何とかなるから」と言ってくれたとたん、急に不安になり、速攻で阪神高速から山陽自動車道に乗っかり、ひたすら走りました。

Dsc04502








春の装いだったので、気温6度の夜間高速の寒さはワタクシの体力をどんどん奪ってゆくのでした。SAごとに暖を取り、頸の凝り、膝の痛みを揉み解します。車だったら一気に帰ることができるのに!ってまた後悔。700Kmもの道のりが永遠に、そして恨めしくも感じるのでありました。何せ前日から600Km以上も走行しているのですから、TOTAL1300Kmの走行に耐えるだけの体力はもうワタクシにはありませんでした。「100Kmごと」から「次のSAを取りあえず目指す」に目標を変更し先を目指しました。その間、二度目の大地震が起きていたのです。どこで気付いたのか、もう記憶に残っていません。家内もワタクシが電話やLINEに出ないので心配したと言っておりましたが、それはワタクシも同じこと。アクセルを握る右手にますます力が入りました。

先月滞在していた、美祢市辺りで夜が明けてきました。途中、尾張小牧、長門、萩、下関、仙台の消防車や救急車等の緊急車両、各地の自衛隊の方々が熊本に向かってくれていました。SAでも、休憩しながら熊本へのアプローチをどのルートにするか話し合っておられました。私も先を急ぐ身なので彼らの車に追い越しを掛けるのですが、その度に感謝の気持ちで一杯になり、自然と涙が溢れてくるのでありました。心の中で「よろしくお願いします」と祈りながら・・・




我が家へ帰り着いて、家族の元気な姿を見たとたん、みんなで号泣してしましました。向かいの義父、義母の無事も確認し、実家へ向かいましたが、その途中、ご近所の家が十数棟全半壊していました。この先にワタクシの行くバイク屋さんがあるのですが、向こう側も家が倒れてアプローチできませんでした。

Dsc04508  






電線が絡まり・・・

Dsc04513





ブロック塀が倒れ・・・

Dsc04515





年中無休のはずのコンビニも全部閉まり・・・

Dsc04512





橋という橋の橋脚部分は15~20Cm以上の段差ができて通行困難・・・

Dsc04517





加勢川は水前寺公園~江津湖という湧水が流れ込む普段はとっても綺麗な川なのに、雨でもないのにご覧の濁流です。

Dsc04520 





車ごと押しつぶされている・・・

Dsc04524





至る所で地割れが見られ・・・

Dsc04526






ヤツは民家に限らず、神社にも・・・

Dsc04529





国の重要文化財にも牙を剥いたのです・・・

Dsc04531





無情の雨が熊本県民全員の涙のようにも思えます。

県民の心の拠りどころ「熊本城」の崩壊は涙せずにはいられません・・・

Dsc04552







けが人が出たとの情報のあるビルにも雨・・・

Dsc04546





妹のマンションは雨でもないのに水漏れがひどく、あっという間にこんなにカビが・・・

五階建てマンションの一階部分、しかも端っこの部屋なので危険極まりない。この後立ち入り禁止に・・・

Dsc04542







我が家も、震度6強、震度6弱には何とか耐えましたが、終息の気配すら見せない余震のおかげで震度5強+震度5弱の時にブロック塀の一部と、二階の寝室、外壁にひび割れができました。心なしか傾いているようにも見えますが、平衡感覚がおかしくなってしまって、客観的に見ることができません。ご覧のように本震が起きた時刻を指したまま止まってしまった時計が虚しく感じられます。


Dsc04530








帰った当日は指定避難場所が満杯で避難することができず、近くの公民館の駐車場で夜を明かしました。翌日も状況は変わらず、昼間は自宅の片づけ、夜は親子四人二台のクルマに分乗して車中泊する。そういう生活が一週間続いています。マスコミやSNSに晒された場所は大量の支援物資が届いているのに、避難者数にも入っていない我々には水の一本さえ手に入らない状態でした。Facebook、Twitterで情報を仕入れるけど、行った時には店の中は空っぽで、一日10件回っても何も手に入らない日もありました。車の燃料も底を尽きかけたとき、大阪本社から熊本営業所に物資を送ってくれ、翌日には家内の会社からも物資の支給をいただいたので、何とかしのぐことができました。

兵庫の友人からも水を送ると言っていただき、何とか我が家と両親宅とも分かち合う量が確保できました。

ただ、行政を通した物資が手元に届いたのは、震災6日目の昨日、4/21。娘の21回目の誕生日は何もしてあげられない最低の日となりました。そして届いたものといえば、少量の水とティッシュペーパー、缶詰と微々たるもの。ご近所の知った方ばかりだから、お互い遠慮し合うんです。結局2Lの水を一本だけをいただいて帰りました。

そして本日4/22、埼玉県からの支援物資が近くの環境衛生センターに到着したと聞き、毛布、マット、米、お菓子などをたくさんいただきました。本当にありがとうございます。「お金があっても物がないからお金が役に立たない」という異例中の異例と云える経済活動を身をもって体験しました。



これまで九州人は地震に関しては疎い方が多かったと思います。ワタクシが銀行員時代に個人融資課(ローンセンター)にいた頃は、旧住宅金融公庫、銀行住宅ローン、いずれのお客様にも借入額を減らして月々の返済額を少なくしてでも保険料を捻出するよう資金計画を立て、地震保険の付保を勧めてきました。それは、日奈久断層に比べ布田川断層というのは認知されておらず、最古の活動が2200年以上も前のことということで全くのノーマークだったんです。ワタクシが在任している間は約9割の方たちが付保されましたが、2000年に改正された新基準以降の新築住宅の割合は熊本を含む多くの地方ではまだまだ低い状況にあります。それに加え以前からの古い家にお住いの方々は付保率が極端に低かったようで、全国平均28.5%に対し、熊本は同率の28.5%、大分は僅か23%程度と言われています。1995年発生した阪神・淡路大震災を受けての新耐震基準をクリアしている家の付保率が高く、耐震性が弱い家が付保せずといった逆転現象が、今後の建て替え事情等に大きく影響を及ぼすように感じます。手厚い補助を願わずにはいられません。

そういう我が家はどうすればよいのか、全く考えが浮かびません・・・ 続く




↓↓↓ 「ポチッ」! 皆さんの応援が励みになります!


にほんブログ村


にほんブログ村



販売店はこんなに大変で難儀しているのに、メーカーはいったい何をやっているんだ(怒)

Dsc04560

Dsc04561

2016年2月 8日 (月)

SHARP

SHARP 「目の付け所がシャープでしょ」な~んてちょっぴり上から目線なキャッチコピーで日本の一流家電メーカーとして独自の路線を歩んできたSHARP。

そのSHARPが窮地に追い込まれているのはみなさんご承知のことと思います。

Dsc02932_2








SHARPさんって、ワタクシの本社の3軒隣りなので連日報道陣が行き来しているのです。

今日はいつになく数が(報道陣の)多いなぁ~?と思い車を走らせつつ覗いてみると・・・

Dsc03015







うわぁっ!! メチャ多いやん!!

Dsc03018_2







TV局の車や黒塗りのTAXIがわんさかと止まっているではないか!?

Dsc03017








後でTVを見たところ、台湾「ホンハイ」の会長さんが来ていたそうだ。

「シャープファンの方を探しています」とダンボ紙に手書きしたフリップを高く持ち上げて、インタビューに答えてくれる方を探していましたよ。

残念ながら、ワタクシは大のSONYファン。(といいつつもテレビはpanasonicのプラズマTV=黒が美しいお気に入りのTVだ)なのでご期待に添えることはできませんでした。

しかしながら、(ワタクシは九州人ながらも)大阪を、そして日本を代表する企業だけに外資系に持って行かれるのはいささか心境穏やかではない!?ように思うのであるが ...。

Dsc03025

ガ・ン・バ・レ S H A R P !!




にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



2016年1月24日 (日)

SMAP with Supermarket玉出

国民的人気アイドルグループSMAPの解散報道は、瞬く間に日本全国に広がり国民を賑わわせましたね。

ワタクシはSMAPにしろAKB48にしろ、アイドルにはあんまり興味を持ったことはありませんが、こちらの記事には興味が沸きました。



日刊スポーツに広告、ツイッターで話題


ジャニーズ事務所が協議・交渉している事実を認めたSMAPの「解散」報道。その口火を切った日刊スポーツの紙面が別の点から注目を浴びています。その理由が、「SMAP解散」と書かれた見出しのそばに掲載された「スーパー玉出」(本社・大阪市)の広告。

Smap1_2






紙面がツイッター上にアップされると、「スーパー玉出にしか目がいかない」などと広告を話題にするツイートが続出。大阪府を中心に約50店舗を展開するスーパーが、一躍全国的な知名度となりましたが、同社は「特に話題には……」と取材に答えました。

Smap2

とありましたが、本日昼間のTV大阪では、満面の笑みを浮かべて「うほうほですわぁ~、宣伝広告費の何倍もの効果ですわ。SMAP様様ですな~」って社長が言ってはりましたでぇ!!





「スーパー玉出」(本社:大阪市西成区玉出)は、大阪を中心に54店舗を構える、生鮮食品を中心としたスーパーマーケットだ。「日本一の安売王」として親しまれ、安売りだけでなく、店舗の派手な外装、24時間営業(一部店舗を除く)、年中無休など特徴ある店舗を運営しており、いわば大阪ならではの商売の典型例とも言える。

Smap3

大阪らしいオモシロイ社長さんでっせ。




外から目を引く黄色い大看板と名物の「1円セール」(1000円以上購入などの条件あり)などの安売りが人気のようで、同社社長はテレビなどにもたびたび登場している。

Smap4





ワタクシも大阪にいる時はお世話になっておりますよ。駐車場がないのが痛いけど・・・

Dsc02922






原色バリ使いの派手な看板に、名前が「玉出」だから多くの人はパチンコ店だと思う方もいらっしゃるでしょうが、我ら市民の台所の強~い味方なのでございます。
Dsc02923
100円惣菜、今の時季だとおでんが旨い。大根2個、煮卵1個、揚げ天1枚にウィンナーが入ってたったの100円!100円!!です。お出汁がしっかりしていて美味しいです。
食い倒れの町・大阪らしく、安くて旨いは あ・た・り・ま・え なのです。



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己満足な日常

One Step Forward ~ 一歩前へ

B禄太郎庵