おでかけ Feed

2018年11月20日 (火)

廃校水族館-室戸市-

突然ですが、ただ今明石海峡大橋を渡っております。現在の時刻は23:54でございます。

Dsc_0278





淡路サービスエリアでクルマから降り、橋の見える展望所まで走って向かったけど、ただ今の時刻は0:00・・・そう消灯の時間でございます(´゚д゚` )~~~(≧0≦)。。。

持ってる男は違うねぇ~~~

Dsc_0279





今回は南下して高知県へ入ります...


Dsc_0281







高知市内に入った途端雨になりました。持ってる男は違うねぇ~~~

ぁぁぁっっ;;;(泣ノ_;)

Dsc_0287






で、今日向かったのは室戸市にある「廃校水族館」でございます。

Dsc_0288








文字どおり廃校となった校舎を利用して、近海に住む魚たちを展示してある水族館です。

このようにナマコとも触れ合うことができるのです(_ _|||)

Dsc_0292







特段、珍しい魚がいる訳でもないですが、身近な魚たちの生態のお勉強になるし、小さいお子様をお持ちの方にはとてもいい場所だと思いますよ。

Dsc_0294

Dsc_0301

Dsc_0304

Dsc_0305

Dsc_0311

Dsc_0321

Dsc_0340

Dsc_0341

Dsc_0347

Dsc_0361

Dsc_0364






怖いのやファニーなヤツ、或いは美味しそうなヤツを一通り見学した後は、お楽しみのお昼御飯です。

高知といえば言わずもがな「カツオ」を思い浮かべる人が多いと思いますが、なんのなんの!

「クジラ」も有名なんですねぇ( ^V^ )

クジラの立田揚げは生姜の風味がタップリ効いて、カリカリ、サクサク、しかもお肉はジューシー。当然冷凍ものですけど、これには驚き!w(゜o゜)w

僕ら世代にはとても懐かしいお味です。

Dsc_0371





こちらは「カツオのたたき」ならぬ「クジラのたたき」でございます。

柚子ポン酢(馬路村や北川村は柚子の産地で有名ですよね)にニンニク、ショウガとお好きな方と組み合わせてさっぱりといただくことができます。刺身もいいけど、これは絶品です。

Dsc_0381







前回は、高知市~いの町~日高村~越智町~久万高原町(ここから愛媛県)~内子町~大洲市~八幡浜市~伊方町・三崎港のルートでしたが、今回は高知市~土佐市~須崎市~津野町~梼原町~鬼北町(ここから愛媛県)~西予市~大洲市~八幡浜市~伊方町・三崎港のルートで九四フェリーに乗り込みました。いずれも300Km/5時間の長~~い旅になります。四国の険しい山間部を走る道のりですので、無理はせずに道の駅で仮眠をとりながら、始発のフェリーで九州へと向かうのでありました。

Dsc_0388




スマホ写真ばかりでお見苦しい点もありましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。それでは次回までごきげんよう...


にほんブログ村

2018年8月 8日 (水)

三角西港から見る新天草一号橋「天城橋」



グリーンの絨毯に鮮やかな赤い玉、遠目からでも目を引く光景。

Dsc09822







近づいてみると何かの花びらのようだ。


Dsc09823








これがあの「島唄」(THE BOOM)の歌詞にでてくる「デイゴ」だそうだ。

正確には「アメリカデイゴ」だそうで、普通にいう「デイゴ」は、日本では沖縄が北限だと言われているそうです。

Dsc09829

ってな訳で、いつもの如く思い付きブログであります。訪問時期は6月下旬の事でありますのでご容赦を。







子どもの頃、遠足のお弁当に作ってくれた「タコウィンナー」が逆立ちしているぞ。

Dsc09830







これは「イチジク」なんだって。

Dsc09831








文豪:小泉八雲の「夏の日の夢」という紀行文の舞台となった浦島屋(明治時代の旅館)には見事な胡蝶蘭が置かれています。雰囲気といい色合いといい、見事なマッチングであります。


Dsc09833



Dsc09834








ノミで丹念に削られ丸みを帯びた石積みの堤防の上には大きなアコウの木が根を張っている。アコウの木はイチジクに属するそうだ。

Dsc09840


Dsc09842








新天草一号橋「天城橋」とその奥には旧天草一号橋「天門橋」が見える。

Dsc09844







湯沸かししてコーヒー飲んでるうちに大分日も落ちてきて、さらにいい雰囲気になってきましたよ。

Dsc09859







浦島屋はライトアップ用の照明があり、おかげで陰が映し出されて、立体的な洋風の館がより際立って見えてきます。

Dsc09848



Dsc09849









海へ目を向けると、一号橋もライトアップされているようです。

Dsc09860







旧天草一号橋は私が生まれる二年前に開通。お役御免になるのかと心配していたら、新一号橋が自動車専用道路だそうで、125CC以下のバイクや自転車・徒歩では渡れないので、旧天草一号橋を利用するそうな。僕らと同世代の建造物だから、まだまだ現役でいてくれてホッとしたよ(笑)

Dsc09856


にほんブログ村

2018年6月26日 (火)

津志田河川敷でミニデイキャンプ


ココは、甲佐町津志田にある町営の無料キャンプ場。緑川の河川敷で、最低限の設備だけの簡易なキャンプ場であります。

無料だけど町役場のHPから、または電話にて使用の申し込みをしておきます。

Dsc_0219_2








今日は梅雨らしく雨模様なので誰もいないと思いきや、(キャンパーはいないものの)昼休み中のクルマがちらほら・・・

Dsc_0220_2







樹木が生い茂る林の中に入っていきます。

Dsc_0222_2






ココなら好きなようにハンモック張れそうだね。

Dsc_0221_2


 






換気に注意しつつ、車中飯の準備をします。

Dsc_0223_2







ご飯の後は好きな本を読みながら...つい...うたた寝...(ρw-).。o○ 

そのまま本格的に眠りに就いてしまった...(@ ̄ρ ̄@)zzzz

Dsc_0226_2






目が覚めて珈琲を淹れていると、何処からともなく一匹のワンちゃんがやって来た。

Dsc09850





や~ん、そんなに見つめないで~~~連れて帰っちゃいたくなる~~~

^(#`∀´)_Ψ・・・悪魔vs天使・・・†_(゚ー゚*)β


Dsc09853


にほんブログ村


にほんブログ村

2018年6月22日 (金)

いつの間にか「金栗四三」生家へ



鳥栖市のあるトコロへ仕事でお出かけ。

行きは高速でしたが、ちょっと気になる道があって、一般道で熊本に帰ることにしました。

Dsc_0152









熊本県道・福岡県道4号玉名八女線は、熊本県玉名市と福岡県八女市を結ぶ主要地方道(県道)である。
県境付近では狭路区間であり、通常はこの路線を経由して玉名と八女を行き来する機会は少ない。一方、玉名市から南関町までの区間と八女市内では交通量が多く、主要地方道としての役割を果たしている。

起点 : 熊本県玉名市繁根木(国道208号交点)終点 : 福岡県八女市本村(国道3号線交点)

Dsc_0153







記述通り、いやそれ以上に狭き道でありました。K自動車同士でも離合困難な道幅で、来たことを後悔するのでありました。
Dsc_0154








何とか、熊本県側の和水町へ出た時には、正直ホッとしました。

特別標高が高いわけでもなく、景色がいスポットもなく、少々ガッカリしていたら...

Dsc_0155








こんな素敵な場所に巡り合えました(v^ー°) ヤッタネ 

Dsc_0158









2019年の大河ドラマ「いだてん」の主人公=金栗四三(カナグリシソウ・・・シゾウと濁ってはいけません!)の生家であります。

Dsc_0163










駐車場の看板は立っているものの、まだ臨時駐車場のような砂利の駐車場。

Dsc_0164








生家も町が買い取ったばかりの様で、これから改修に入る模様でした。今のところ敷地内への立ち入りは禁止されています。

Dsc_0165








建物自体は確かに古いけど、とても大きな家でしたよ。

Dsc_0166










さて、「金栗四三」って誰?と思われる方も多いと思いますが、概略こんな方であります(適当...)

Dsc_0159 








イイね!ワタクシに足りないモノばかり...  ( _ _ )..........o 

Dsc_0160








一周した後は、中岳っていう山の頂上に展望所があるみたいだったので、狭く険しい山道を登ってみることにしました。

頂上には、地元TV局のアンテナがそびえ立っておりました。

Dsc_0168








さあ、さっそくお昼の準備に取り掛かりましょう。

Dsc_0170








長期に渡る出張の影響でか地震の影響でかは本人でも分かりませんが、クルマの中には常に食料品と水は用意しています。

八女市のコンビニで少々付けたした食材で、洋風はランチを、といっても温めるだけのハンバーグとスパゲッティですけど...

Dsc_0172








ユニフレームのミニロースターでパンを焼きます

Dsc_0173








このロースターは身なりは小さいけどチタン製なので、焼き色がキレイでしょ!?

Dsc_0174








麺は細麺なので7分くらい。できたメニューはナポリタン・ハンバーグ・コーンスープ・デニッシュパンといった具合です。

Dsc_0175








ジャムもバターもないけれど、デミグラスソースをパンに漬して...う~ん旨い(* ̄ー ̄*)ニヤリッ 

Dsc_0178








手前の木々が邪魔をするので、決してイイ眺めではなかったけれど、十分自然を満喫できました。

Dsc_0179








知らない道ってワクワクするね。あの道を通ったら何所何所に繋がったなんていう情報が増えてくると、これは立派な知的財産になるからね(ちょっと大袈裟かな?)

Dsc_0180
今度はどの道行こうかな!? でも、トレーサーでは厳しいなあ~~~


にほんブログ村




にほんブログ村











2018年6月20日 (水)

タープ補修とプチ改造


amazonで購入した激安タープ。2.2m×1.5mなのでグランドシートにも使用できる便利サイズ

ただ四隅にポールを立てるだけじゃ芸がないので、120Cmの辺りにもう一つハトメを足してやろうと100均へ直行。ハトメパンチはあるものの、穴開けのポンチを見つけることができず、ハサミで適当に切ったらご覧のとおりデッカイ穴が!穴というより破けたって言った方が合ってる状態になってしまった。

Dsc_00922








別のダイゾーに行ってハトメパンチが置いてある工具コーナーに行ってみたけど、ココにもない。隈なく探し回ったら、手芸のコーナーだったのね、無事にGETできました。

Dsc_00952









あったはいいけど、開いてしまった穴を塞がなければならないので、ホームセンターへ行ってトラックの幌の補修テープを切り売りで購入。最初っから買っていれば良かったものを...無駄に金と労力を使ってしまった...

Dsc_0093








結果的には、元々が薄っぺらいシートなので、補修シートの厚みでより強くハトメを打つことができました。

Dsc_0094









ワタクシのクルマはKバンなので、ルーフの長さからいうと横に1.5m。で、新設した1.2mのところにポールを立てて、周囲からの目隠しに残りの1mを斜め下に垂らし、ロープで固定してあげれば、サイドウォーニングみたいに日よけとプライベート空間を作り出すことができました。

Dsc05622








使うかどうかは分からないけど、念のため購入。大体「念のため...」のときは、使わない確率の方が圧倒的に高い・・・

Dsc_00962











覚えたての「もやい結び」(あまり見ないで!間違ってるかも知れないから( ^ω^)・・・)

Dsc05624







今日はテーブルもイスも出さないので、天井部分が1.0m、下方向が1.2m。真ん中の1.1mにハトメしなかった利用はこれです。僅か10Cmでも実際は結構違うものなのです。

Dsc05626


Dsc05627


Dsc05628








さて、一段落したところで手抜き外めしを。

Dsc05630










馬鹿にならないコンビニのお惣菜。外で食べる」という調味料のおかげもあって、とっても美味しかったですよ。
Dsc05632





にほんブログ村


にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

jimy

いい日オデかけ!

響は今日も道の上GT

自己犠牲な日々

どの道往こう? ver.2

写真で綴る日々徒然