乗り物 Feed

2017年11月30日 (木)

モータースポーツフェスティバルin九州

最近Twitterを再開、といっても全然使い方分からん(・_・?)のだが...

そこで、小耳にしたHSR九州でのイベントに参加してみることにした。仕事の合間だから2時間ほどしか時間はないけど、会場までは15分もかからないので、一通り見ることはできるだろう!?




初めて参加するイベントなのでてっきりHONDA車ばかりだと思っていたのに他メーカーのクルマも並んでいたよ。

Dsc09367







「モースポフェス」って何だ? ?ヾ(゚ー゚ヾ)^?。。。ン?って思っていたけど、「モータースポーツフェスティバル」の略だったんだね。モータースポーツだからトヨタからはGRシリーズが勢ぞろい。でも日産はn
ismoではなかったのが疑問???

Dsc09297







ホントはLFAに合わせたいところだけど、一応本田技研内だし、ヘタレながらオイラもライダーなので・・・

Dsc09302_2

 







敬意を払いRC213Vにピントをもってきた

Dsc09299








逃走車両発見 プギャ━━━m9(^Д^ )m9(^Д^)9m( ^Д^)9m━━━!!!! 白バイに追われてるよハハハハハッ! 

Dsc09307








早く観念した方が身のためだよ 人生オワタ\(^o^)/

Dsc09311










あの巨体を手足のごとく操り追撃する様を見たら、絶対に白バイから逃れようなんて思わないよね。

Dsc09316







県警交機隊の息の合ったデモンストレーションはとても見事だった(≧∇≦)ъ ナイス!

キュッとUターンする姿はとてもカッコよかったよ、オレなんてツンツンつま先たちでヨレヨレと曲がっているから、傍から見るとそれはもう不細工な格好だと思うよ。自分では真剣にやってるからなおさらおかしいんだよね でもコケるよりかはマシだから… ゜~(:σ)┿━< 

Dsc09322



Dsc09329









いい写真撮れてるんだろうなぁ~

Dsc09324


 





お見事でした パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

Dsc09332

 

Dsc09326









「レクサスLC500」買えるとしても食指が動くことはない…


Dsc09353 








「GT-R」R-35型はデビューから間もなく10年を迎える末期モデル。次期モデルの完成度もかなり高いらしい。それでもこれまでの国産車にはなかったといっていい、毎年進化していくイヤーモデル制を導入した日産に拍手を送りたいね。

Dsc09339







シビックも堂々たる車格になったもんだ。足には18inchにブレンボだもん、スゲーよ。

70スープラに乗っていたころ、R32GT-Rでさえ標準は16inchで、オプションの17inchはメチャ高かった時代。オイラが購入したボルクC+ポテンザはセットで1,000,000円もしたんだ。バブリーだったよなぁ~今思うと…

Dsc09341








レーシングカーも数モデル展示されていた。

Dsc09346


Dsc09347








AKB48 チーム8とかいうアイドルグループが熱唱中 


Dsc09350





アイドルよりも、バイクに跨る少年の目が印象的だった ...

Dsc09362

 



そろそろお時間になりましたので引き上げるとしますか ...と駐車場に戻ると

w(°0°)w オォー

水俣のトレーサー乗りNさんではないか!ご挨拶したかったけど今日は仕方ない、またの機会にお会いしましょう(o・д・o)。o○お。o○は。o○つ。o○で。o○す

Dsc09368


にほんブログ村


にほんブログ村


Dsc09318




2016年12月 3日 (土)

高知新港



高知では新車を駆ってのお仕事。自家用車も新車から早や五年が経過しているので、新車の香りはとても久し振りだ。(あんまりいい香りではないが・・・満足感はあるよね)    

新車と言っても外装・内装全て前のクルマと一緒。ナンバーが変わっただけで新鮮味はゼロ。新車の乗り心地も、軽バンだからすこぶる良好!って訳でもなく、むしろ慣らし運転のもどかしさに嫌気をさしてきた今日この頃。

Dsc06055







一週間で1000Kmを超え、一カ月を待たずして3000Kmを走行。TRCERはやがて一年になるのにたったの2000Km程度だ(´;ω;`)ウゥゥ



そんな高知での生活は有名どころ「桂浜」と目と鼻の先高知新港内での勤務となります。

ある日突然高層ビルが建った!って思ったら超どデカ級の客船が停泊しているではないか!

Dsc06325





一夜にしてビルが建つなんてありえないけど、本当にそう思えるくらい大きいので、船だなんて思わない。

普段はこんな景色…

Dsc06316






夜になると事務所裏には要塞の様な巨大建造物が煌々と明るさを放っていた…

Dsc06267








2016年11月8日(火)、高知新港の大型客船対応岸壁に初寄港した大型外国客船「OVATION OF THE SEAS」(168,666t/347.08m)。

Dsc06273

総トン数 :168,666トン
乗客定員 :4180人
乗組員数 :1500人
全長 :348m
全幅 :41m
喫水 :8.5m
巡航速度 :22.0ノット
就航年 :2016年4月

Dsc06279






「OVATION OF THE SEAS」では、ロッククライミング・ウォールの前方に位置する動物の置物(?)が、「QUANTUM OF THE SEAS」の赤い熊ではなく、親子のパンダになっています。

Dsc06280







まんま豪華ホテルの様相だね…

Dsc06282







それではワタクシも船内へ潜入

Dsc06296






トランスポーテーション!

Dsc06293






乗客は例によって中国人ばかり... 欧米人は一握りだったよ。

Dsc06306







テンダーボートが大型バス程の大きさだ、スゴ過ぎる・・・

Dsc06304







バカデカさがお分かりでしょうか?

Dsc06307







さらに4日後にもまた豪華客船が高知港へ寄港。

Dsc06327

Dsc06331








さらにその数日後には巨大な工場が出来上がった。

Dsc06337








これが海に浮かぶ船だなんてとても信じられないよ。

Dsc06340





にほんブログ村


にほんブログ村


2016年2月15日 (月)

青ガエルLAST RUN

国内最後となる5000系、通称「青ガエル」がいよいよ現役引退。本日が通常運行最後の日となりました。東京で活躍し、一旦現役を引退するも、遠く九州は熊本の地で第二の人生を歩んできた「青ガエル」号。

Dsc03343





荒れに荒れた昨日の天気と同様、風の強い一日でしたが、多くの鉄道ファンが全国各地から結集。様々な場所から最後の雄姿を狙っていました。

Dsc03342








ワタクシも何か所か移動してみました。最初は、片道3Km程の路線の中で唯一のトンネルがある打越町でスタンバイ。

ただ、今日は山口からの帰り道だから、百式&アクションカムのSONY勢で最後の雄姿を見届けるぞ。

Dsc03359





各種設定と画角のチェックを一般車両で行います。

Dsc03354






室園の北熊本駅、上熊本両駅でサヨナライベントを行いながらの運行だから結構待ち時間が長いんだ。50分待ってやっと来たよ。

Dsc03383_2





YouTube: さようなら~青ガエル~






YouTube: 5000系日本最終RUN






にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


また雨が降ってきたので退散していたところ、早速ニュースで流れていたよ。

今後は解体されることなく展示される様だ ... !?

Dsc03418





YAHOOニュースでも・・・

ありがとう「青ガエル」 熊本に全国からファン

ありがとう「青ガエル」 熊本に全国からファン

朝日新聞デジタル 2月14日(日)21時47分配信

「青ガエル」の周りは写真に収めようとするファンらが鈴なりになった=14日午後4時33分、熊本市北区の北熊本駅、大森浩志郎撮影




2016年1月 4日 (月)

AIBO~

新年、明けましておめでとうございます。

ワタクシの昨年一年間は波乱に満ちた一年でしたが、今年は安定期となるよう更に努力して参る所存であります。皆様にとっても良い一年となります様心からお祈りいたしますと共に、今年も宜しくお付き合いいただきます様重ねてお願い申し上げます。

タイトルの「AIBO~」はSONYファンのワタクシではありますが、アレではありません。

新しい相棒(アイボウ)の紹介を!と思い付けたものであります。

ホントは心機一転SO-net blogを始めようとしたのですけど、今現在新規登録できない状態みたいだったので、BBIQ blogのタイトルを改めリニューアルいたしました。(笑)





その相棒とは・・・YAMAHA MT-09 TRACER 




「意のままの楽しみは、ひとつではない。」

走りだした瞬間に感じる、意のままの、俊敏で力強い走り。さらに、日常的な速度域での、かつてない自由自在感。多くのライダーを魅了し、虜にしたMTワールド — Master of Torqueの楽しさ。いま、そこに、新たなエキサイトメントが加わった。

Dsc02844






“Sport Multi Tool Bike”MT-09 TRACER ABS
MT-09譲りの卓越したパフォーマンスはそのままに。「コンパクト」「アジリティ」「ユニーク」を集約した、個性豊かなスタイリング。加えて、さまざまなシーンでのマルチパーパス性を磨き上げた。

Dsc02847






「さまざまな路面状況に対応、ショック吸収性と追従性に優れた前後サスペンション」

インナーチューブ径41mm・倒立式フォーク採用のフロントサスペンション&リンク式リアモノクロスサスペンション。イニシャル調整と伸び側減衰力の調整機構により、走行環境や好みに応じたセッティングが可能。幅広いシーンで快適な乗り心地をサポート

Dsc02849





タンデムを考慮したセパレートシート採用。形状やクッション材の弾性を最適化し、優れたコンフォート性とフィット性を実現。また、メインシートは手動で2段階(シート高 845mm、860mm)に高さ調整ができ、前後に10mmアジャスト可能なハンドル位置とも相まって、体格や好みに応じたライディングポジションが可能。

Dsc02850







「ひと目で情報を把握できる、多機能マルチファンクションメーター」

左側メーターには、バー表示のタコメーター、デジタル表示速度計。右側には、走行データ等の各種情報を表示できる多機能マルチドットディスプレイをレイアウト。また、グリップヒーターのモード調整にも対応し、好みに応じた表示内容のカスタマイズも可能。さらに環境への配慮から、スロットルコントロール時に点灯するECOインジケーターを装備。

Tracer










「軽量ホイール&ラジアルタイヤ」

10本スポークタイプの軽量アルミ製キャストホイール採用。またフロント120/70ZR17、リア180/55ZR17のツーリング向け・ラジアルタイヤを装着。

Dsc02852






もう一人の相棒、X-TRAILとツーショット。

Dsc02825






どちらもセクシーなお尻をしているネ。お互いLEDランプを採用している。

Dsc02828





X-TRAILのキセノンライト(トヨタ流だとディスチャージライトだっけ?)に対し、TRACERは最先端のLEDライトだ!!

Dsc02827





仕様・諸元については以下の通り。

210Kgの軽量車体に110PSの大出力!!アクセル一つでウィ~リ~するそうな!!

認定型式/原動機打刻型式

EBL-RN36J/N703E

全長×全幅×全高

2,160mm×950mm×1,345mm

シート高

845mm(低い位置・出荷時)
860mm(高い位置)

軸間距離

1,440mm

最低地上高

135mm

車両重量

210kg

燃料消費率 *1

国土交通省届出値定地燃費値 *2

27.8km/L(60km/h) 2名乗車時

WMTCモード値 *3

19.3km/L(クラス3, サブクラス3-2) 1名乗車時

原動機種類

水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ

気筒数配列

直列3気筒

総排気量

846cm3

内径×行程

78.0mm×59.0mm

圧縮比

11.5 : 1

最高出力

81kW(110PS)/9,000r/min

最大トルク

88N・m(9.0kgf・m)/8,500r/min

始動方式

セルフ式

潤滑方式

強制圧送ウェットサンプ

エンジンオイル容量

3.4L

燃料タンク容量

18L(「無鉛プレミアムガソリン」指定)

燃料供給

フューエルインジェクション

点火方式

TCI(トランジスタ式)

バッテリー容量/型式

12V, 8.6AH(10H)/YTZ10S

1次減速比/2次減速比

1.680/2.812

クラッチ形式

湿式多板

変速機形式

常時噛合式6段/リターン式

変速比

1速 2.666 2速 2.000 3速 1.619
4速 1.381 5速 1.190 6速 1.037

フレーム形式

ダイヤモンド

キャスター/トレール

24°00′/100mm

タイヤサイズ(前/後)

120/70ZR17M/C (58W)(チューブレス)/
180/55ZR17M/C (73W)(チューブレス)

ブレーキ形式(前/後)

油圧式ダブルディスク/油圧式シングルディスク

懸架方式(前/後)

テレスコピック/スイングアーム(リンク式)

ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ

LED/LED×2

乗車定員

2名







ところで、熊本には年間3か月ほどしかいないのに、「いったい何時乗るの?」って質問がきそうだけど、正直言ってワタクシにも分かりません。
大阪を拠点にして乗るか?熊本に引っ張って帰るか?

色んなパーツも付けたいし・・・悩みは尽きません ...。("^ω^)

 
 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

2015年10月19日 (月)

HEY!筑・油須原駅


平成筑豊鉄道 通称平筑の「ちくまる」くん。

Photo

ちくまるくんに会うために福智町金田までやって来た。雨の日にもかかわらず ...

Dsc05286


  • 伊田線 直方 - 田川伊田 16.1km
  • 糸田線 金田 - 田川後藤寺 6.8km
  • 田川線 行橋 - 田川伊田 26.3km の3路線を有し、北九州では門司港レトロ観光線(愛称:北九州銀行レトロライン)のトロッコ列車も運行しているヨ。

Dsc05284





今日はその中でもとってもイイ雰囲気の油須原駅をご紹介。

Dsc05303




2007年(平成19年)のテレビドラマ『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』の第一話のラストシーンに登場したんだって。

Dsc05298


駅舎は1895年(明治28年)8月というから100年以上の歴史を持つ貴重な存在だ。

Dsc05294


その歴史を物語っているのがこれらの今は使わない昔文字だ。

Dsc05297

Dsc05296



Dsc05299



Dsc05295




そんな歴史ある駅で、今か今かと電車の到着を待つ一人の少年。
Dsc05291




Dsc05288


Dsc05293




赤駅方面・・・

Dsc05301






源じいの森駅方面・・・

Dsc05300





そして一両編成のノーマル車がやって来た。

Dsc05316







そうだ、一足伸ばしてみようと次の駅へと移動してみた。

Dsc05331





Dsc05328




初めての場所なので、もう少し遠出してみようと犀川方面へさらに進んでみる。

Dsc05336


生立八幡宮は養老7年(723年)、豊前国司・宇奴首男人が創設したと伝えられ、この八幡宮のご神体として永らくお祀りされてきたのが「木造僧形八幡神座像」で西郷高頼の発願により制作されたという。

Dsc05337




宮内には大きな檜やケヤキが ...

Dsc05344



思わずチャリで渡りたくなる木製の橋を見つけたよ ... で、お約束の川へドボン!!みたいな。

ああ、でも今日はムリだよ。雨で増水しているから溺れてしまったらタイヘンやし。僕はカッパじゃないから泳ぎはNGだからネ。

Dsc05346



ほらほら、雨脚が強くなってきちゃった。

Dsc05348




もう大雨やし・・・

Dsc05350_2




田川の市内まで帰ってきた。「ちくまる」くんは雨にも負けず元気よく運行しています。

Dsc05355




ココから飯塚までの201号線は糸田からトンネルを潜るバイパスが便利なんだけど、旧道の山越えを選んでみた。

Dsc05371




筑豊緑地というとんでもなく大きな(メインが)運動公園があるんだけど ...小降りになってきたかと思うと ...

Dsc05372



どしゃ降りやしぃ~

Dsc05390






にほんブログ村










大任で見つけた田舎のショップ。油冷エンジンのヨシムラGSX-Rだべ。くぅ~欲っし~!!

Dsc05351


プロフィール

フォトアルバム

jimy

響は今日も道上+

いい日オデかけ!

自己満足な日常

One Step Forward ~ 一歩前へ

B禄太郎庵